« TACの分析結果を読んで2009 | トップページ | 模試の難易度(行政書士編) »

2009年9月13日 (日)

どうして?

今日、改めてTACとIDE社労士塾の集計結果を比べてみたのですが、今年は、IDE社労士塾の点数がかなり低くなっていますよね。

選択式の平均点の差が2点、択一式の平均点の差が2.7点もありますwobbly

他の年もこんなにあるのかなと思って過去に遡ってみたのですが、平成15年までの間に、こんなに差がある年は他にはありませんでした。

今年の選択式で、救済の可能性のありそうな、基安、労災、労一のデータを見ても、2点以下の割合が、TACに比べてIDE社労士塾はかなり多くなっています。

IDE社労士塾に復元解答を寄せるのは、やはりIDE塾生が多いと思うのですが、今年はIDE塾生のできが悪かったのでしょうか?不思議です。

なぜこんなことを書いたのかといいますと、自分なりの予想をIDE社労士塾のデータを使ってやろうとしたのですが、まったく上手くいかなかったからです。

これは、私の予想は取り止めなければなりませんねbearing

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

TACとIDE社労士塾の平均点データ(平成21年~15年)

平成21年
選択式:TAC30.7点 IDE28.7点 差2.0点
 基安:TAC2.7点(43.1%) IDE2.5点(50%)
 労災:TAC3.4点(23.9%) IDE3.2点(27%)
 労一:TAC2.9点(38.0%) IDE2.6点(47%)
     ()内は2点以下の割合
択一式:TAC44.9点 IDE42.2点 差2.7点

平成20年
選択式:TAC27.7点 IDE27.3点 差0.4点
択一式:TAC46.4点 IDE45.0点 差1.4点

平成19年
選択式:TAC32.9点 IDE31.9点 差1.0点
択一式:TAC44.9点 IDE43.1点 差1.8点

平成18年
選択式:TAC28.9点 IDE27.8点 差1.1点
択一式:TAC40.8点 IDE40.8点 差0.0点

平成17年
選択式:TAC31.0点 IDE30.8点 差0.2点
択一式:TAC41.5点 IDE41.9点 差-0.4点

平成16年
選択式:TAC30.7点 IDE30.3点 差0.4点
択一式:TAC39.5点 IDE39.9点 差-0.4点

平成15年
選択式:TAC30.2点 IDE30.7点 差-0.5点
択一式:TAC40.0点 IDE41.5点 差-1.5点

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
昨日、今日の勉強時間:14時間(分野別演習講義、模試2回分)
合計670時間30分

|

« TACの分析結果を読んで2009 | トップページ | 模試の難易度(行政書士編) »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

私はide社労士塾で一年間通信pコースをうけた者です。ideの模擬もtacの模擬も受けています。模擬の受験者数を考えると成績順位は同じでした。ただ模擬試験の受験者数は、ideは自宅受験者数は入っていませんが、1000人対tac約8000人、成績発表時の復元回答者数1500人対tac2700人です。昨年度までのことはわかりませんが、私の意見ですが、ideのデータはideの受講生のデータであり、tacのデータはtacの模擬試験を受けた人でボーダライン上の人が多いのではないでしょうか。私は二度目の受験なのでそのくらいしかわかりません。ちなみに私の試験での成績は選択式33点(労一2点)、択一式63点で救済待ちです。

投稿: kuro | 2009年9月13日 (日) 19時21分

コメントありがとうございますhappy01
確かにIDE塾に復元解答を出すのはIDE塾生が多いでしょうね。TACの方は、一番母数が多くて信頼できるということで、TAC生以外も出しているのかなあという気がしているのですが。
ところで、二度目の受験ということですが、素晴らしい成績ですねgood
社労士試験には運の要素がありますから、それだけ立派な点数でも合格できないことがあるというのが不条理ですが、十分力はお持ちですから、今年の試験でそれだけの点数がとれたことに自信を持ってくださいね。
幸運をお祈りしていますshine

投稿: ヒデ>kuroさん | 2009年9月14日 (月) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/46201006

この記事へのトラックバック一覧です: どうして?:

« TACの分析結果を読んで2009 | トップページ | 模試の難易度(行政書士編) »