« あっという間に | トップページ | TACの分析結果を読んで2009 »

2009年9月10日 (木)

いよいよ明日

TACの本試験分析が公表されます。

気になっている皆さんも多いことでしょう。

去年の私は、選択式健保1点だったわけですが、TACの本試験分析を読んで、もしかすると健保1点あるかもしれないという気持ちになりました。

もちろん、可能性は限りなく低いと思っていましたので、来年に向けての勉強は早々に始めたわけですが、TACの分析を読んだあとは、心の片隅に、ひょっとしたらという思いが常に宿っていました。

そして、結果は多くの皆さんもご存知の通りです。

TACの考え方は、的を射ていました。

ですから、今年のTACがどのような分析をしてくるのか、とても注目しています。

私自身も、今年の合格ラインについては、いろいろと無責任な予想をしていますが、その予想については、TACの分析が出てから書いてみようと思っています。

あっ、別にTACの分析をパクルわけではありませんよcoldsweats01。平均点や選択式の得点分布などのデータが欲しいだけです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:3時間(情報通信・個人情報保護法)
合計653時間30分

|

« あっという間に | トップページ | TACの分析結果を読んで2009 »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/46175288

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明日:

« あっという間に | トップページ | TACの分析結果を読んで2009 »