« インプット講義終了 | トップページ | 思わず… »

2009年8月31日 (月)

試験が上手くいかなかった方へ

社労士試験が終わって一週間が過ぎました。

受験生の方々のブログを読むと、厳しい試験だなということを改めて感じます。

合格ラインに達しなかった(であろう)方のブログを読むのはとても辛いです。

そういった方の多くは、自分の感情を抑えて、淡々とご自身の気持ちを書き綴っていらっしゃいます。

悔しい気持ち、情けない気持ち、腹立たしい気持ち、精一杯やったという気持ち、いろいろな思いが渦巻いているであろう中で書かれた言葉の一文字一文字に、重みを感じました。

来年の試験に向けて頑張ってほしいと心から思います。

そして、実際に多くの方が、来年の試験に向けて、前向きな気持ちで動き出しているということが、とても嬉しいです。

諦めてしまうのが一番もったいないこと。

私は、いつも会社帰りに大原で自習をしていますが、そこでいつも、社労士の勉強をしているおじいさんと一緒になりました。

時々うとうとされているときもあるようでしたが、毎日毎日通ってきて勉強されている姿を見て、頑張ってほしいなあと心の中で思っていました。

社労士試験が終わった次の日、私はいつも通り、会社帰りに大原に行ったのですが、そこに、社労士のテキストを読んでいるおじいさんの姿がありました。

ダメだったのかなって一瞬悲しくなったのですが、試験の終わった次の日から、もう来年に向けての勉強を始めているおじいさんはスゴイって感動しました。

そういう気持ちが大切です。

皆さんも、来年に向けて動き始めるのなら、1日でも早い方がいいですよ。試験が終わると、知識ってすごい勢いで抜けていってしまいますから。

来年こそは、誇らしげにご自身の点数を報告されているブログが読めることを楽しみにしています。

|

« インプット講義終了 | トップページ | 思わず… »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/46083063

この記事へのトラックバック一覧です: 試験が上手くいかなかった方へ:

« インプット講義終了 | トップページ | 思わず… »