« お疲れさまでした! | トップページ | 平成21年(第41回)社労士試験合格予想ライン集計(11/6更新) »

2009年8月24日 (月)

平成21年(第41回)社労士試験選択式感想

一昨日くらいから、アクセス数がかなり増えています。

皆さん、情報を求めておられるんでしょうね。気持ちはとてもよくわかります。

さて、今日、今年の試験の問題が入手できましたので、選択式を解いてみました。

昨年の健康保険法のような奇問はなかったようで、まずは安心いたしました。

それぞれの科目について、簡単に触れていきたいと思います。

記号ですが、
◎:絶対に正解したい。 
○:できれば正解したい。 
△:難しく、できなくても仕方ない。
というような感じで使っています。

●労働基準法・労働安全衛生法
◎:A
○:C、D、E
△:B

労基はAは必ず取りたいところ。BとCは判例からの問題でややこしいが、Cは休業手当の意味合いを考えれば答えは導き出せるはず。Bは難しい。

安衛は産業医というメジャーどころからの出題。D、Eともに少し迷うところではあるが、産業医と事業者の関係性からDは正解したいところ。Eは、選択肢がややこしいのでうろ覚えだと間違ってしまう可能性がある。

A、C、Dで3点確保し、できればEもとって4点としたいところ。

●労働者災害補償保険法
◎:E
○:A、C、D
△:B

昨年の改正点であり、何度となく出題されている通勤災害に関するところ。

Eは必ず取らなければならない。Aは、一瞬首を傾げるが、全文を読めば、何について書いてあるのかわかるはず。Cも通勤ではよくでる言い回しなので、確実に点をとりたい。Dも論点としてよく出てくるところなので、これも取ってほしいところ。

Bは、覚えている人にはなんということのない問題だが、意外とオヤッと思ってしまう人も多いのではないか。

E、A、CあるいはDで3点または4点。5点も十分狙える。

●雇用保険法
◎:C
○:A、B、D、E

特に難しい問題ではないので、十分5点が狙える。

●労務管理その他労働に関する一般常識

○:A、B
△:C、D、E

いきなり憲法が出てきて面食らったかもしれない。選択肢も一見似通ったものが多く、今年の選択式問題の中では難しいと言えるのではないか。

AとBは、憲法だからわからないで済ませてしまってはいけない。労働基本権の3つ、団結権、団体交渉権、団体行動権は知っておかなければならないところ。

Cは、私自身が迷ってしまったので△にしたのだが、むしろこちらの方がわかりやすかったという人が多かったかもしれない。

D、Eもこうして穴があけられると迷いがち。

迷わせる要素は多いが、A、Bがすんなり入れば3点はクリアできるだろう。逆にA、Bがわからなければ、労働組合法と労働関係調整法の条文であるC、D、Eで3点取りたい。

●社会保険に関する一般常識

◎:A、B、D
○:C、E

素直な問題。AからDまですらすらと入れていただきたいところ。Eは深読みすると迷うかもしれない。4点は確実に取りたい。

●健康保険法

◎:A、B、C、D、E

昨年の問題がなんだったんだと思うくらいの超サービス問題。5点満点取るべし。

●厚生年金保険法

◎:A、B、E
○:C
△:D

A、B、Eは数字問題で、覚えていれば確実に取れるし、この数字は覚えておかなければいけない。Cも基金といえば大臣ということで、どのラインが使われるかがわかれば解ける。

Dは、ちょっと悩むが、選択肢から消去法で解けそうな感じ。

A、B、E、Cで4点取りたい。5点も十分狙える。

●国民年金法

◎:C
○:A、B、D、E

一瞬難しげだが、繰上げ支給と繰下げ支給のことだとわかれば、勉強した範囲で十分解ける問題。選択肢から絞っていっても比較的解きやすい。

4点はほしい。5点も狙える。

労基・安衛3点、労災3点、雇用5点、労一3点、社一4点、健保5点、厚年4点、国年4点、合計31点くらいを目標としたい。

(ちなみに私は、労基・安衛4点【B間違い】、労災4点【B間違い】、雇用5点、労一4点【C間違い】、社一5点、健保5点、厚年4点【B間違い】、国年5点の計36点でした)

救済の可能性としては、労一がもっとも高そうな気がする。後は、労基・安衛、労災か。ただ、労基・安衛は安衛が基本問題だったし、労災は改正点+頻出事項なので、可能性としてはいかがなものだろうか?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:9時間(行政法講義、模試復習)
合計594時間50分

|

« お疲れさまでした! | トップページ | 平成21年(第41回)社労士試験合格予想ライン集計(11/6更新) »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

私はまだ今年の問題見ていないので
何とも言えませんが
(見たところで現在の自分では
 回答不能でしょうけど…)
昨年ほどの奇問はなかったようですね。

択一式も解かれたのでしょうか?
レポート期待しております。

ところで、ここ数年
この時期はズーッと試験でしたので
外野にいた今年は何か変な感じです。

もちろん既に合格していることは
嬉しいのですが…


ではまた

投稿: TEJAN | 2009年8月24日 (月) 23時07分

ヒデさんこんばんわ。今年こそ長い受験生活にピリオドを打てそうです。選択32(足切なし)択一50(足切なし)でした。

合瀬は逆に、選択式は今年の方が難しいと感じました。昨年は、健保1科目に1時間以上を集中出来ましたが、今年は、労基と労一に分散したからです。各30分が限界でした(時間切れ未解答あり。昨年はなし。)。1点救済は議論になりにくいでしょう。労基は過去問から2穴、労一は憲法から2穴ですから、ヒデさんの今後の分析で仮に昨年の健保に似たデータが出たとしても、足切り決定会議では、大きな声を出して譲らない方がいて、2点救済が限界と考えます。労一は、労働法の範囲内で学習成果を試験して欲しいものです。労基は良問だと感じました。選択がポイントとなる点は、昨年と同じだと思います。午後は、今年もボーっとしてしまいました(体力不足?年?)。択一ボーダー50以上はないですよね。行政書士試験勉強の合間を縫っての分析をお待ちして良いでしょうか?

投稿: 合瀬五郎 | 2009年8月24日 (月) 23時52分

私は、社労士試験当日は行政書士講座を受けていたのですが、そろそろ試験始まったなとか、選択式はどうだったかなとか、いろいろなことを考えてしまって、講義に集中できませんでしたcoldsweats01
択一式もこれから解いてみようと思っています。レポートは出しますので、良かったら読んでください。

投稿: ヒデ>TEJANさん | 2009年8月25日 (火) 05時55分

試験お疲れさまでした。そして、素晴らしい成績ですねsign03
私は去年、軽はずみにおめでとうございますと言い過ぎてしまいましたので、それを反省して発表があるまではおめでとうとは言わないことにしましたが、基準点割れをおこさなかったのはさすがです。
もちろん、これから私なりに分析していきますので、良かったら読んで下さいね。

投稿: ヒデ>合瀬五郎さん | 2009年8月25日 (火) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/46020530

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年(第41回)社労士試験選択式感想:

« お疲れさまでした! | トップページ | 平成21年(第41回)社労士試験合格予想ライン集計(11/6更新) »