« 民法の面白さ | トップページ | 3ヵ月半ぶりに »

2009年7月20日 (月)

引用に気を遣い

今日は、大原の自習室で勉強してきたのですが、ほぼ満席状態になっていてビックリしましたwobbly

私が利用しているのは、電卓使用不可の教室ですが、周りでは、圧倒的に社労士の勉強をしている方が多かったです。

あと1ヶ月ですからね。尻に火がついている方impactも多いのではないでしょうか。

模試の日程をみても、昨日、一昨日はTACの全国公開模試ですし、今度の土日は、LEC、大原、IDE塾などで模試が行われます。

この時期は、模試を受けてその復習に時間をかけている方も多いと思います。今日も、自習室で大原の模試の復習をしている方が結構いました。

これって、全部の問題を同じ力で時間をかけるというのはかなり大変ですよね。そこまでする必要もないと思います。

自分が間違えた問題の論点把握と、正答率が5割以上の問題の再チェックくらいで十分なのではないでしょうか。

社労士の受験勉強をされている方を見ると、去年までの自分の苦労を思い出して、ついつい声をかけて応援したくなります(実際は心の中で応援していますが)。


そうそう、模試といえば、別記事「社労士模試を受けよう!」のアクセス数が順調に伸びているのですが、各学校の模試をみていると、なかなかいい問題だなあと思うものが結構あります。

こういう問題は、ぜひ、受験生の方に解いてもらいたいですし、このブログで紹介できればなあと思うのですが、模擬試験の問題をブログで記事にするというのは、著作権がらみでダメなんでしょうかね?

模試の冊子をみると、「無断転載を禁ず」と書いてある学校もあるのですが…。

ブログを書いていると、自分が書いている記事が、転載なのか引用なのかがわからなくなってしまうことがあります。

もちろん自分としては転載にならないよう、あくまでも引用になるよう書いているのですが、果たしてちゃんと引用になっているのかどうか自信が持てないことがあります。

転載と引用の違いを調べると、自分の記事の中で、持ってきた著作物そのものが「主」となっている場合が転載で、「主」たる自分の記事の中で、他の著作物の一部を「従」として利用する場合が引用というような説明がでているのですが、これって判断が難しいこともあるような気がするのですが…。

要は書きようということなのでしょうか。

このへんのところに詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授いただければ大変助かります。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:4時間40分(憲法、個人情報保護法、民法)
合計452時間20分

|

« 民法の面白さ | トップページ | 3ヵ月半ぶりに »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/45687108

この記事へのトラックバック一覧です: 引用に気を遣い:

« 民法の面白さ | トップページ | 3ヵ月半ぶりに »