« 休めない週末 | トップページ | 大原休校? »

2009年5月23日 (土)

条文別本試験出題回数ランキング・厚年編

社労士試験(択一式)によく出題される条文ランキング、7回目は厚生年金保険法です。

参考書籍は財団法人日本経営教育センター編「社会保険労務士国家試験問題集」労働法令協会です。

順位、回数、条文、直近5年間の出題状況の順に並んでいます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

第1位 23回/40回 『第47条~47条の3 障害厚生年金の受給権者』 
 *38回、40回の2回出題

同 『第59条 遺族』 
 *36回、37回、38回の3回出題

第3位 22回/40回 『第19条 被保険者期間』 
 *37回、40回の2回出題

同 『第50条、51条 障害厚生年金の額』
 *38回、40回の2回出題

第5位 20回/40回 『第36条 年金の支給期間及び支給期月』
 *36回、39回、40回の3回出題

同 『第38条、38条の2 併給の調整』
 *36回、38回、39回の3回出題

同 『第81条 保険料』
 *37回、38回の2回出題

第8位 19回/40回 『第54条、54条の2 支給停止』
 *36回、37回の2回出題

同 『第58条 遺族厚生年金の受給権者』
 *36回、37回、38回、39回の4回出題

同 『第130条 基金の業務』
 *36回、40回の2回出題

同 『法附則第8条~16条 特別支給の老齢厚生年金』
 *36回、37回、39回、40回の4回出題

第12位 18回/40回 『第42条 老齢年金の受給権者』
 *39回、40回の2回出題

同 『第82条 保険料の負担及び納付義務』
 *37回、39回の2回出題

同 『第110条~114条 設立(厚生年金基金)』
 *37回、38回の2回出題

第15位 17回/40回 『第44条 加給年金額』
 *36回、38回、39回の3回出題

同 『第60条 年金額』
 *37回、38回の2回出題

同 『第63条 失権』
 *39回の1回出題

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そのほか、ランク外ですが、ここ5年間の出題が多い条文としては、『法附則第29条 脱退一時金』が5年連続出題中、『法附則第4条の3~5 高齢任意加入被保険者』が36回、37回、39回、40回の4回出題、『昭60改正法附則第57条~61条 老齢厚生年金の特例』が36回、37回、38回、39回の4回出題となっています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:4時間(行政法講義)
合計306時間40分

|

« 休めない週末 | トップページ | 大原休校? »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/45098538

この記事へのトラックバック一覧です: 条文別本試験出題回数ランキング・厚年編:

« 休めない週末 | トップページ | 大原休校? »