« 簿記の勉強始めました | トップページ | 最終告知 »

2009年3月 4日 (水)

またまた年金ネタですが

このところ、年金を話題にすることが多かったので、どうしようかと思ったのですが、やはり時事ネタですので、取り上げておくことにしました。

3月3日の朝日新聞に、「確定拠出年金320万人に拡大 個人運用リスク重荷」という記事が載っていました。

確定拠出年金の加入者数は、04年3月末では約73万6千人だったものが、08年3月には約280万4千人と、約4倍に増えています。

厚生年金基金や確定給付企業年金などの「確定給付型」は、運用成績の悪化で積立金が不足した場合、企業が追加拠出して穴埋めしなければなりません。

企業がこういうリスクを避ける傾向が年々高まってきているところにこの大不況です。先日も話題にした適格退職年金からの移行も、今後、確定拠出年金を選択する企業が増えてくるかもしれませんね。

実は、私の勤めている会社も、ちょうど1年前に、この確定拠出年金を導入しました。

FPやDCプランナーの資格を持つ身として、定期預金などの元本保証型の商品を使うことはプライドが許しませんのでgawk、分散投資をしているのですが、最近の世界的な株安の中、運用成績は惨憺たるものですbearing

格付投資情報センターの昨年9月末の調査では、確定拠出年金の加入者のうち約5割が元本割れ、約4割が0~1%の利回りだったそうです。今はもっと悪くなっているでしょうね。

確定拠出年金には厳しい状況が続きますが、幸いなことに、実際に年金を受け取るまでにはまだ年数があります。今は、絶好の買い時だと思うよりないですねthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間20分(政治・経済・社会、文章理解復習)
合計109時間50分

|

« 簿記の勉強始めました | トップページ | 最終告知 »

DCプランナー」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/44243734

この記事へのトラックバック一覧です: またまた年金ネタですが:

« 簿記の勉強始めました | トップページ | 最終告知 »