« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

人事異動

新年度へ向けて、人事異動のシーズンになりました。

私の勤めている会社でも、4月と10月に定期人事異動があります。

今回は、昨年後半からの急激な景気の悪化に伴う、会社業績の大幅な悪化という背景もあって大幅な組織改革があり、それに伴い、人事異動も大きなものになりました。

そして、私自身にも内示がありまして、部署を異動することになりました。

これまでとの大きな違いは、通勤時間です。

今までは、片道1時間半以上かけて通勤していましたが、4月からは、1時間かからなくなります。trainに乗る時間が30分以上短くなります。

朝はのんびりできるようになりますし、朝勉pencilに励むこともできますが、通勤電車の中というのも、いい勉強時間になっていたので、その時間がほとんどなくなってしまうというのは、なんだか寂しい気もします。

これまで慣れていた勉強のスタイルを変えなければいけませんから、新しいスタイルに早く慣れないといけませんねthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間10分(憲法、一般知識)
合計172時間30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

基本憲法終了

今日は、昨日に引き続き大原に行ってきました。

昨日は簿記の生講義でしたが、今日は行政書士の基本憲法5回目と6回目を映像受講してきました。

憲法の基本講義はこれで終了です。

基本憲法は全6回ですが、1週に2コマずつ進むので、あっという間に終わってしまった感じです。

この後は、基本民法、基本行政法と進んでいきますが、やはり1週に2コマずつ進みますので、だんだん勉強も大変になっていきますwobbly

でも、自分で選んだ道ですから、しっかりとやっていきますよsign03

ところで、まったくの余談なのですが、私は、去年の社労士の試験が終わった後、大原で、社労士上級コースを映像受講で申し込みました。

労一の講義を聴いて、勉強も始めていたのですが、運良く合格して…というのは、ご存知の方も多いことと思います。

で、今は、行政書士の講座を映像受講しているのですが、視聴できる講座一覧の中に、社労士の上級講座もずっと入ったままになっているんです。そして、実際の進行に合わせて、視聴できる講座の数も増えていっています。実際に視聴することもできるようです。

やったことはありませんが、映像受講は1コマ3時間で予約しますので、2コマとれば6時間になり、早送りで講義を聴けば、4時間くらいで終わらせることもできますので、余った時間で社労士の講義を聴くということもできそうなんです。

これを利用して、直前対策の法改正を聴いてしまおうかなんていう悪いことを考えちゃったりしていますbleah。もちろん、テキストはもらえませんけどね。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:3時間40分(憲法講義)
合計170時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

簿記3級基礎講義1,2回

今日から、簿記3級の講座が始まりました。

まずは、基礎講義全10回を土曜1日を使って2回ずつ、5週にわたって受講します。

社労士でも、土曜日や日曜日に2コマの講義を受講されている方がいらっしゃると思いますが、やはり1日講義を聴くと疲れますねdespair

でも、生講義というのは緊張感があっていいものです。

予習をしていたおかげで、今日の講義の内容にもついていくことができました。次回までにしっかり復習をしておきたいです。

明日は、行政書士の憲法5回目と6回目の映像受講です。忙しい時期に入ってしまいましたが、なんとか乗り越えたいと思います。


改正雇用保険法が成立しましたね。施行は3月31日です。

・非正社員の加入要件を「週20時間、1年以上雇用される見込み」から、見込み期間を「6ヶ月以上」に緩和

・短期で雇い止めになった人が失業手当を受け取るための加入期間を12ヶ月から6ヶ月に短縮

・再就職の困難な人に失業手当の支給期間を最大60日延長(3年間の暫定措置)

・雇用保険料率1.2%から0.8%に引き下げ(09年度限り)

雇用保険料率はやはり引き下げられましたか…。どの程度の負担軽減効果があるんでしょうね?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間30分(憲法)
合計166時間40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

失業保険を受けられない日本

体調の悪さは、今日まで尾を引いていしまいました。明日、明後日の両日とも、大原で講義を受けなければならないのですが、大丈夫かな…think

昨日(26日)の朝日新聞の記事によると、日本で失業保険の給付を受けていない失業者の割合は77%にのぼり、先進国の中で最悪の水準にあるとのこと。

ちなみに他の先進国の数字は、アメリカとカナダが57%、イギリス40%、フランス18%、ドイツ13%となっています。

日本が突出していることについて、朝日新聞では、「失業保険の給付まで待たされる期間が長く、受給できる期間が短いことが影響している可能性がある」、毎日新聞では、「日本の場合、失業手当受給に必要な保険料納付期間(1年)の制約のために受給できていない非正規雇用労働者が多いことなどが反映したとみられる」との見方が示されています。

そもそも、保険料納付期間を、6ヶ月から1年必要と延ばしたのは、6ヶ月だけ働いて、失業手当をもらい、また6ヶ月だけ働いてということを繰り返す人がいるからだと教わったのですが、不正な受給をなくすために取った処置が、急激な雇用状況の悪化で、保険の出ない失業者を増やす結果になってしまったということでしょうか?

雇用保険の改正法案が成立したとのニュースも耳にしました。詳細はまだ見ていませんが、これでどの程度の失業者が救われるのでしょうね。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
25~27日の勉強時間:3時間(憲法、政治・経済・社会、文章理解)
合計165時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月26日 (木)

体調を崩してしまいました…

昨日の朝から、身体が異様にだるく、軽い吐き気がして、頭全体が重い感じで、ダウンしてしまいましたbearing

とりあえず、頭痛薬を飲んで横になっていたのですが、とにかく身体がだるいので眠ることもできず、寝返りを何度も打ちながら、うんうん唸っておりました。

その身体のだるさは、夕方くらいになるとだいぶ治まったのですが、吐き気と頭の重さは相変わらずで、夕食もほとんど食べれず。

今朝は、吐き気は治まりましたが、頭がずっしりと重い感じが残っていて、昼まで寝ていました。

その間、頭痛薬を飲み続けていたのですが、ようやく、良くなってきました。

今回のような体調の悪さは、あまり経験したことがありません。

風邪とはちがうような気がしますし、なんだったんでしょう?

昨日はまったく勉強できなかったので、今日はこれから、少し勉強したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

WBC優勝!

今日は、もうこの話題一色ですねhappy01

キューバ、アメリカ、そして韓国を破っての優勝は、前回以上に価値があると思います。

今日も、非常に重苦しい試合展開でしたが、最後、イチローが魅せてくれました。

野球は筋書きのないドラマだとよく言われますが、今回のWBCを振り返ると、今日の10回表のイチローのタイムリーヒットに向けて、すべてが動いていたような気さえします。

今日は、もう勉強になりませんね(朝やっておいて良かった)。各局のニュースを見まくりますsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(憲法、政治・経済・社会、文章理解)
合計162時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

大原の直前対策講座

大原で、社労士直前対策講座のパンフレットが出ていたのでもらってきました。

首都圏の講座日程(土曜、日曜クラス)です。

○労働経済・厚生労働白書まとめ講義:5月2日、3日

○全国中間模擬試験:6月13日、14日

○法改正まとめ講義:6月20日、21日

○全国公開模擬試験Ⅰ:6月27日、28日

○択一式直前対策演習:7月4日、5日、11日、12日、18日、19日、8月1日、2日

○全国公開模擬試験Ⅱ:7月25日、26日

○選択式直前対策演習:8月8日、9日

法改正まとめ講義は受講しておきたいと思っていたんですが、最寄校の講義日程が6月21日と、漢検の試験日と重なってしまいましたwobbly

大原は、なぜか直前対策の単科講座は教室通学だけで通信がないので、6月20日に講義がある他の学校の講座を受講するか、大原以外の講座を受講するかしなければなりません。

このところ、資格の勉強は全部大原でやっているので、できれば大原で受けたかったのですが、わざわざ遠くの学校まで行くのも大変ですし、まさか、直前対策をコース受講するわけにもいかないですしね。

Wセミナーの通信にするか…。ただ、Wセミナーってお高いんですよね。大原だと6,000円なんですけど、Wセミナーは通学でも11,400円、通信だと13,200円するんです。ほぼ倍ですよねcoldsweats01

20日の土曜日に受講する方向で考えたいと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:4時間30分(憲法講義)
合計159時間40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

選択式の傾向

前回の考察に使った選択式のデータをまとめ変えてみました。選択式に不安を感じておられる方が多いと思いますので、ご参考まで。

データはIDE社労士塾のもので、各科目の選択式2点以下の割合を各年ごとに並べています(左から平成20年、平成19年、…、平成15年)。
赤字は救済があった年です。

労基・安衛
 8%,4%,18%55%,8%,3%
 (平均16% 最大55% 最小3% 救済2回)

労災
 14%,8%,52%,8%,4%,5%
 (平均15.2% 最大52% 最小4% 救済1回)

雇用
 5%,1%,17%,4%,6%,8%
 (平均6.8% 最大17% 最小1% 救済1回)

労一
 18%,34%,10%,13%,9%,16%
 (平均16.7% 最大34% 最小9% 救済1回)

社一
 7%,12%,53%,5%,4%,13%
 (平均15.7% 最大53% 最小4% 救済2回)

健保
 66%,4%,9%,2%,50%,10%
 (平均23.5% 最大66% 最小2% 救済2回)

厚年
 26%,4%,15%,12%,10%,20%
 (平均14.5% 最大26% 最小4% 救済3回)

国年
 27%,10%,9%,7%,13%,13%
(平均13.2% 最大27% 最小7% 救済2回)

ざっくり言って

いつも易しいhappy01
⇒雇用

易しいときと難しいときの差が激しいcoldsweats02
⇒労基・安衛 労災 社一 健保

いつも難しめsad
⇒労一 厚年 国年

こんな感じでしょうか。

雇用の易しさは、データを見ても抜き出ているので、必ず得点源にしたいところです。

労基・安衛、労災、社一、健保は、難しいときはメチャクチャ難しいし、易しいときはあっさり解けてしまいます。難しい問題が出ても慌てず焦らず。難しいのは周りの受験生も同じです。

また、労基・安衛では、総じて安衛のほうが難しいので、なんとか労基で点を取りたいところです。

労一、厚年、国年は飛びぬけて難しい問題は出ないけれども、2点以下が十数%程度でてしまうことが多い科目です。

さんざん選択式に泣かされてきた私が言っても説得力に欠けますがcoldsweats01、選択式試験は、焦らず、侮らず、諦めずの3つの「あ」で頑張ってくださいsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(政治・経済・社会、文章理解)
合計155時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

直前対策(行政書士)

今の段階でわかっている、行政書士の直前対策講座、または直前期の講座になります。

模試は、可能な限り受けたいと思っているのですが、社労士と違って日程がかなり重なっていますねdespair

大原とLECの模試を受けると、土日がずっと模試続きになってしまって大変ですbearing。まあ、社労士のように一日かかる試験ではないので、その分は楽ですが。

あとは、記述式への対策と、問題演習不足への対応ですが、今はまだ全然そこまで考えられないので、本当に直前期といえる時期になってから、どうするか決めたいと思っています。

○大原

  • 分野別演習(全4回)
  • 記述演習(全2回)
  • 直前模擬試験(試験3回、解説講義3回)
  • 全国統一公開模擬試験(試験1回、解説講義1回)

 模擬試験日程
  直前模擬試験:9月26,27日 10月3,4日 10月10,11日
  全国統一公開模擬試験 10月17,18日

○TAC

  • 法令40字記述演習(全4回)
  • 直前法令まとめ講義(全4回)
  • 直前一般知識まとめ講義(全3回)
  • (上級演習答練(全10回))

 模擬試験日程
  全国公開模試:10月18日

○LEC

  • 総合答練(全6回)
  • 全日本公開模擬試験(全4回)

 模擬試験日程
  全日本公開模擬試験:9月26,27日 10月3,4日 10月10,11日 10月17,18日

○Wセミナー

  • 記述式対策講座(全10回)
  • 総合合格答練会(全10回)
  • 全国公開模試(全2回)

 模擬試験日程
  全国公開模試:10月11日 10月25日

○伊藤塾

 模擬試験日程
  中間模試:8月22,23日
  最終模試:10月24,25日

○クレアール

  • 科目別ハイレベル答練(全12回)
  • 実戦総合答練(全4回)
  • 公開模擬試験(全1回)
  • 直前チェック講座(全4回)

 模擬試験日程
  公開模擬試験10月11日

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(政治・経済・社会、憲法、文章理解)
合計153時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

様子みます

ゾンビウィンドウなるブラウザークラッシュに関してですが、ブログがエラーで見ることができないことが多いというコメントもいただきましたので、とりあえず、ブログパーツを大幅に削ってみました。

これでしばらく様子をみさせていただきます。

もし、ご迷惑をおかけしている方がいらっしゃるようでしたら、申し訳ございませんでした。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間20分(政治・経済・社会、憲法)
合計151時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

朝勉の勧め

行政書士2時間、簿記1時間、漢検30分。

これは、今現在、1日に確保したいと思っている勉強時間です。

合計3時間30分。

夜だけで、この時間を毎日確保するのは大変なので、朝早起きして勉強するようにしています。

去年、社労士の勉強をしていた頃からの習慣です。

去年は、朝1時間くらい勉強していましたが、最近は2時間くらいできるようになりました。
(年とともに朝起きる時間が早くなっていきますcoldsweats01

1日の勉強は漢検から。
(起きたばかりでまだ頭がぼんやりしていますので、行政書士や簿記の勉強はちと辛い)

そして、頭がスッキリしだしたところで行政書士に移ります。なんといってもメインの勉強、時間も少しでも多く取りたいので、ギリギリまでやっています。

朝、勉強時間を稼げると、その日の勉強がとても楽ですhappy01

冬はさすがに起きるのが辛くて大変でしたが、これから季節も良くなってきます。

2時間とはいかなくても、30分でも毎日続けていけたら、「ちりも積もれば山となる」です。それに、毎日続けたということ自体が自信にも繋がります。

朝勉お勧めですよsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(個人情報保護、政治・経済・社会、憲法)
合計148時間50分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

ゾンビウィンドウ?

今日、いつものように、リンクをはっている皆さんのブログを見ていて、気になる記事を見つけましたthink

3ヶ月ほど前に私自身にも起こった、ウィンドウが次々に開いてしまうという現象が、その方にも起こってしまったようなのです(そのときの記事はこちら)。

私には、そのとき以来、同様の現象は起きていなかったのですが、その方の記事を読んで、ひょっとして私のブログが原因かなと思い、@niftyココログのサポートで調べてみると、まったく同じ現象が起こるという質問が出ていました。

この質問と、一連の回答を読むと、ゾンビウィンドウというブラウザークラッシュの一つで、JavaScriptのwindow.openの命令がエラーを起こしているらしいです(私にはなんのことやらよくわからないのですがcoldsweats01)。

原因はよくわかっていないのですが、ブログを読み込んでいる途中に、ウィンドウを閉じようとしたり、何かをクリックしたりすると、この現象が起こることがあるようです。

で、私のブログですが、行政書士試験までのカウントダウンのブログパーツを表示しているのですが、これを読み込むのに少し時間がかかってしまうことがあります。

ですから、その途中で何かをクリックしたりすると、ゾンビウィンドウという現象が起きてしまうことがあるかもしれません(この現象が起こったときは、URLの最後に、#javascript:void(0)という文字列が勝手に入ります)。

もし、私のブログをご覧いただいているときに、無数にウィンドウが開き続けるという現象が起こったことがあるという方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。

原因ははっきりしないのですが、おそらく、カウントダウンのブログパーツが悪さをしていると思いますので、削除させていただきます。

よろしくお願い致しますo(_ _)oペコッ

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間40分(文章理解、政治・経済・社会、憲法)
合計146時間20分

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

簿記試験結果

昨日は、第121回日商簿記検定試験の合格発表日でしたね。

合格された方、おめでとうございますhappy01

私の妻も受験しましたので、昨日は、商工会議所のホームページで受験番号が載っていることを確認しましたshine

そして、今日、大原から受験結果通知が届きまして、点数が100点となっていたのにびっくりしてしまいましたwobbly(妻は当然といった顔でしたがdelicious)。

これは、負けられませんsweat01

私は、6月の第122回簿記検定試験3級を受験予定です。

今月28日から、基礎講義(全10回)が始まりますので、それまでに、一通り予習しておこうと、ぼちぼち簿記の勉強も進めています。


あと、Wセミナーから、社労士直前対策のパンフレットが届きましたcoldsweats01

模擬試験を受ける予定の方、早期申込割引がありますので、早めに申し込んだ方がお得ですよwink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(文章理解、政治・経済・社会、憲法)
合計143時間40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

厚さが!

大原行政書士講座、憲法の講義が始まってテキストとトレ問をもらいましたが、テキストはともかく、トレ問が今までとは比べものにならないくらい厚いwobblysign01

これは解きがいがあります。まだまだ他の演習講座などは考えなくても良さそうですねcoldsweats01

P1020598

一番右が、「憲法」のテキストとトレ問です。テキストの厚みは一番左の「情報通信・個人情報保護」よりも若干厚い程度ですが、トレ問の厚みは、今まで一番厚かった「文章理解」の2倍以上あります。

10回転目標に頑張りますsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:4時間40分(憲法1,2回講義)
合計141時間10分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

心配になるとき

社労士の直前対策などの記事を書きながら、ふと行政書士の講座内容のことが気になってきましたthink

私は、大原の『入門完全合格コース』を受講しています。

コース内容は、「入門講義(4回)」、「基本講義(42回)」、「発展講義(14回)」、「直前対策(14回)」で、前半はインプット中心、後半はアウトプット中心の講義体系になっています。

こういった構成は、大原に限ったものではなく、だいたいどこの予備校もこんな感じだと思います。

一番心配なのは、問題演習量が足りているのかということです。

去年、社労士3年目の勉強をしたときは、コースだけを受講したのでは、問題を解く量が足りないと思い、演習中心のコースを追加して受講しました。

今年、行政書士でもそうすべきかどうかということをどうしても考えてしまいます。

過去問を繰り返し解くというのは基本ですが、大原のトレ問で質量ともに十分なのかどうか、不安に思うときがあります。

大原のコースは、これからメインの法令科目に入っていきますので、法令科目のトレ問の問題数などを見つつ、どうするか決めようと思っています。

ちなみに、追加して受講するなら、社労士でもお世話になったWセミナーの、「合格答練会」を考えています。科目別と総合の2種類があって、両方受けると、1000問の問題を解くことができます。

大原でやると決めた以上は、信じなければいけないんでしょうが、なかなかそう簡単にいかないところが、臆病受験生の心理といったところでしょうかdespair

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間40分(個人情報保護、文書理解、政治・経済・社会)
合計136時間30分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

社労士試験の考察その3

前回から間が空き過ぎてしまって、こんなことをやっていたことを誰も覚えていらっしゃらないでしょうがcoldsweats01、最後、選択式についての考察をやってみたいと思います。
(ただ、今回考察というよりは、数字のお遊び的要素が今まで以上に強いですcatface

去年の選択式については、一度振り返っているのですが、そのときはTACのデータを使いました。今回は、データの統一性を持たせるために、IDE社労士塾のデータを使っています。


読者の皆様へ
以下、いつもに増して長文です。しかも、書いてみると、時間をかけて読んでいただくほどの内容ではないことがわかってきましたwobbly

ですから、一応先に、結果だけまとめてしまいます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

過去6年間の選択式試験の結果をみると、平成15年を除いて、似たような傾向があることがわかった。

傾向1
救済措置後、各科目の基準点以上の割合を単純に掛け合わせていった値が、0.4~0.5の範囲の中に入っている。

傾向2
救済措置後、基準点以下の割合が10%以上となる科目が2ないし3科目、10%未満となる科目が6ないし5科目となっている。

この2つの傾向をもとに、今年の試験についても合格ラインを予想してみたい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

といったような内容が、以下延々と書かれています。

選択式の対策となるようなものではありませんので、これ以降は読んでいただかなくても構いませんcoldsweats01

せっかくIDE塾の資料を提供していただいて、時間をかけて考えたのでthink、自己満足だけのために載せております。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間20分(個人情報保護、文書理解、政治・経済・社会)
合計133時間50分

続きを読む "社労士試験の考察その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

受験案内

社会保険労務士オフィシャルサイトで、第41回(平成21年度)社会保険労務士試験受験案内の請求方法が掲載されていますね。

例年ですと、TACや大原などの予備校を利用している方々は、予備校経由でもらうことができます。

私は、去年TACの上級本科生でしたが、通信でしたので、もしもTACから受験案内が届かなかったらということを考えて、個人的にも請求しました。

ただ、実際はTACからちゃんと送られてきましたし、「スーパー答練」と「合格答練」を通信受講したWセミナーからも送られてきましたので、どの受験案内を使おうかと迷うほどの数になりましたcoldsweats01

ところで、受験番号というのはどうやって決まるんでしょうね?普通に考えると先着順じゃないかと思うんですが、昔どこかで、受験案内に載っている番号によって割り振られ、予備校などが一括して受験案内を取り寄せると、番号が近接するので、同じ会場では、同じ予備校を利用する人が固まって座ることになるなんていう話を聞いたことがあるのですが、どうなんでしょう?ガセネタですかね?

去年、個人で取り寄せた受験案内と、TACから届いた受験案内と、Wセミナーから届いた受験案内の3種類があったんですが、そんな話が頭の片隅にあったので、TACから届いたものを使ったのですが、実際、受験会場で私の周りに座っていた人がTACの受講生だったのかどうかは定かではありません。

教室受講だったら、知った顔を探すことできたんですけどね。

そんな話はさておき、あと1ヶ月ほどで、今年の社労士試験の詳細も公示されます。試験制度の変更の話もありますので、記述式というサプライズがあるやもしれません。
(各予備校では、記述式ということを多少なりとも意識した講義というのをやっているのでしょうか?それとも、今年も選択式という前提で進めているのでしょうか?)

各予備校の直前講座の募集も始まりましたし、いよいよ近づいてきたなという感じですねsign01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(個人情報保護、文書理解、政治・経済・社会)
合計131時間30分

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月12日 (木)

雇用保険料と延滞金の引き下げ

11日の朝日新聞に、雇用保険料の引き下げと、厚生年金保険料の支払が遅れた場合の延滞利息の引き下げの記事が出ていました。

雇用保険料率は、一般事業で現行1.5%(社労士受験生には1000分の15といった方がわかりやすいですよね)ですが、そのうち二事業分の0.3%を除いた保険料率1.2%を0.8%に引き下げるというもので、10日に衆議院で審議入りしました。

もともとは、昨年10月に、麻生首相が表明したものです。雇用保険料率を引き下げて労使の負担を軽減し、景気の浮揚につなげたいとの思惑があったようですが、はっきり言って、今はそれどころではないでしょうthink

景気は大幅に悪化しており、加入要件や受給要件を緩和しようとしているときに、保険料率を引き下げるというのは矛盾してるんじゃないかと思います。

政治家というのは、一度口に出したことを引っ込めるのが相当嫌なようですgawk。麻生首相も、自分が口にしたことだけに、引き下げにこだわるんでしょうね。そんなに体面を保つのが重要でしょうか?

厚生年金のほうは、保険料の支払が遅れたときの延滞金利息を、現行の年14.6%から、最初の3ヶ月間4.5%に引き下げるための改正法案を今国会に提出し、来年1月の施行を目指すとのこと。

こちらも、景気の悪化で、厚生年金保険料の負担が重くなる中小・零細企業に対して、負担軽減を図るものです。

さらに、厚生年金と同様に事業主負担がある、健康保険料、児童手当の拠出金、労働保険料などについても同様に、延滞金利息を引き下げるようです。

雇用保険も厚生年金も細かい数字になりますが、もし成立すれば、どちらも改正点ということになりますね。

今後、どのような動きになるのか、注目して見ていきたいと思いますeye

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間20分(個人情報保護、文書理解、政治・経済・社会)
合計129時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

直前対策その3(模試)

(3/29:辰巳佐藤塾の模試日程を修正しました)

直前対策の最後に、模試についてふれておきたいと思います。

まず、各予備校の模試日程をまとめました。すべて東京(首都圏)会場での試験日です。

○TAC

 ・全国選択式模試:5月30日(土)、31日(日)
 ・全国中間模試:6月19日(金)、20日(土)、21日(日)
 ・全国公開模試:7月17日(金)、18日(土)、19日(日)

○LEC

 ・第1回:5月29日(金)、30日(土)、31日(日)
 ・第2回:6月26日(金)、27日(土)、28日(日)
 ・第3回:7月24日(金)、25日(土)、26日(日)

○大原(土日の実施日を記載。実施クラスによって異なりますので詳細は別途ご確認ください)

 ・全国中間模擬試験:6月13日(土)、14日(日)
 ・全国統一公開模試Ⅰ:6月27日(土)、28日(日)
 ・全国統一公開模試Ⅱ:7月25日(土)、26日(日)

○Wセミナー

 ・全国力だめし模試:5月4日(月)
 ・全国公開模試第1回:7月5日(日)
 ・全国公開模試第2回:8月2日(日)

○IDE社労士塾

 ・中間模試:5月30日(土)、31日(日)
 ・最終模試:7月25日(土)、26日(日)

○クレアール

 ・公開模試:7月12日(日)

○真島社労士塾

 ・公開模試:8月1日(土)

○辰巳(佐藤塾)

 ・模試:7月11日(土)、12日(日)

私は去年、TAC、LEC、大原、Wセミナー、クレアールの模試を会場受験し、日程が重なってしまったIDE塾は自宅受験しました。

もし、今年も受験することになっていたら、去年と同じように受験したと思います。辰巳も受験したかもしれません。

模擬試験は、もちろん受けた方がいいと思いますが、どのくらい受ければいいのかというのは、なかなか難しいですね。

ひとつ言えることは、模試を受けること自体が目的ではありませんから、なぜ模試を受けるのかということを考えて、その目的に合わせて決めることが大切だということです。

私は、3年目だった去年は、少なくとも択一式に関しては、かなりの手ごたえを感じていましたので、出題傾向や難易度が違う模試をできるだけ受けて、どんな角度からどんな問題が出題されても、受験者の中で上位10%以内に入ることと、受験生の6割以上が正解するような基本問題を落とさないことを目標にしました。

実際、模試の成績は思っていた以上に良かったので、結果として、自信を持って本試験に臨むことができました。私の場合は、模試をたくさん受けて良かったということになります。

それを考えると、受験経験があって、答練などである程度良い成績が取れていて、好感触を得ているような方は、積極的に模試を受けてみてはいかがでしょうか?

TAC+LEC+大原であれば、土日をフルに使えばすべて会場受験できます。

さらにWセミナーなどをプラスして10以上の模試を受けたとしても、消化できると思います。

一方で、初めて試験を受けるという方や、答練などで思うような成績を取れていないという方は、模試をたくさん受けるよりは数をある程度絞って、その分の時間を他に回した方がいいような気がします。

予備校を利用しているのであれば、その予備校の模試プラス余裕があればもう1校くらい。

お薦めとしては、出題傾向や難易度からみるとやはりTACでしょうか。IDE塾もいいと思います。

模試は、本試験と同じ条件で問題を解くことができる唯一の機会です。いくつ受けるかも含めて、本番へのシミュレーションとして、ぜひ有効活用してください。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(個人情報保護、文書理解、政治・経済・社会)
合計126時間40分

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

直前対策その2

前回の記事で、各予備校の直前対策講座(模試除く)を紹介しまして、白書と法改正については、こういった講座を利用してまとめておくのも良い方法だというようなことを書かせていただきました。

じゃあ、例えば白書と法改正を受けるとして、どこの学校の講座を選べばいいのでしょうか?

今予備校を利用している方は、その予備校の講座を受講するというのが一番自然ですね。

ただ、私は去年そうしませんでしたので、1つの考え方としてご紹介します。

これは白書に関してなんですが、学校によって、講座の行われる時期が早いところと遅いところの2つに分けることができます。

早いグループ
・大原:労働経済・厚生労働白書まとめ講義⇒5月2日、3日(首都圏の土曜、日曜コースの場合)
・Wセミナー:労働経済白書攻略講座⇒5月5日(高田馬場校ライブの場合)
       白書対策セミナー⇒6月27日(高田馬場校ライブの場合)

遅いグループ
・LEC:白書対策講座⇒7月21日(Web試聴開始日)
・TAC:一般常識セミナー⇒7月中旬より開講
・IDE:白書・統計完全対策ゼミ⇒7月11日、18日(東京会場の場合)
・クレアール:白書対策講座⇒7月26日(ライブクラスの場合)
・真島:白書講座⇒7月26日(通学の場合)

私は、去年TACで勉強しましたが、白書に関しては、大原の労働経済・厚生労働白書まとめ講義を受講しました。

なぜなら、5月のうちに白書関係の講座を受講しておけば、模擬試験に間に合うからです

5月の末から8月の頭にかけて、各予備校で模擬試験が行われます。試験では、白書がらみの問題も出題されますが、7月の終わりに白書講座を受けるのでは、模擬試験にはほとんど対応できません。

まだ講義を受けていないんだから、白書の問題が出たらその時点ではできなくて構わないというのも1つの考え方ではありますが、私は、模試を受ける以上は、白書対策も一通り行ってから受けたいと思いました。

模試とはいえ良い点数がとりたかったので、白書で得点を落とすのが嫌だったということもあります。

去年は、5月の時点で白書対策を行い、それ以降も何度かテキストを読み返しました。そのせいか、本試験までには、白書関連の問題に対して、かなりの自信をもつことができました。

白書講座を7月終わりの本当の直前期にやるというのは、直前にバアーッと頭の中に詰め込んで、忘れないうちに試験にいってしまえということもあるでしょうし、他にやらなければならないことがたくさんありますので、白書までなかなか手が回らないということもあると思います。

ですから、どちらがいいというのはそれぞれの考え方ではあるのですが、私は、早くから白書対策に取り組んだことで、少なくとも労一の択一式に関しては自信を持って試験に臨むことができました。

法改正については、各科目の講義の中でも取り上げていますので、その中でしっかりやっていれば、特に直前対策講座を受ける時期については気にしなくていいと思いますが、白書に関しては、ここ数年、白書・統計がらみの問題も多くなっていますので、こんな考え方もあるんだよということで、参考にしていただければと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(個人情報保護、文書理解、政治・経済・社会)
合計124時間10分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

改めてFPフォーラム

昨日の『FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウンいちかわ』では、セミナーと相談会が予定通り行われました。

私は、午後1時からの相談会に、サブ相談員として参加しました。

相談の内容は、保険の見直し、子どもの教育資金、老後の資金についてという、FPへの相談内容としては定番で、初めての相談会としては、やりやすいものでした。

私はサブの立場ですので、基本的にはメモを取りながら、相談者とメインの相談員の方の話を聞いていたのですが、時々、メインの方が私にも話を振ってくれましたので、多少、相談員としての役割も果たせたかなと思っています。

以前、保険の代理店に勤めていて、保険見直し相談会をやっていましたが、その時は、大体2時間くらいかけて話をしていました。

それに比べると、今回の相談会は時間も50分ですし、相談内容も保険だけではありません。複数の相談内容に対して時間内に話をまとめ、しかも相談者に満足して帰ってもらわなければなりませんから、FPとしての能力が問われます。

仮に私が、この相談を受けていたら、とても50分でまとめることはできなかったと思います。

そのほかの相談会についても、後からいくつか内容を聞きましたが、どの相談内容も多義にわたっていて、それに対する相談員の対応も的確で感心しました。

改めてFPの懐の深さというのを感じました。

これから先、FPの社会的な認知度がもっともっと上がって、FPの必要性が理解され、FPの活躍できる場が広がればいいと思います。

今回のFPフォーラムに準備の段階から参加したことで、とても有意義な時間を過ごすことができました。

また、こんな機会があったら、ぜひまた参加したいと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:4時間30分(個人情報保護講義、復習、文書理解)
合計121時間40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

無事に終わりました

2日間にわたって行われた『キッズ・ビジネスタウンいちかわ』と、今日行われた『FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウンいちかわ』両方とも、無事におえることができました。

正門の入口

P1020584_2

開始直後のハローワークの行列。でも、今年は予約制だったため、昨年ほどの大混雑にはならなかったようです。

P1020585

開始直後の会場内。テントの中に、市役所、病院、郵便局などの施設や、たこ焼き、ホットドッグ、ポップコーンなどのお店が並んでいました。ハローワークで職探しをした子どもたちが働く場所です。

P1020586

子どもたちが入り始めた頃。雨は少しの時間パラパラと降りましたが、本降りにはならずなんとかもちました。

P1020588

去年も参加された方によると、子どもの人数は、去年の3分の1から5分の1くらいだということでした。去年は収拾がつかなくなってしまったので、今年は参加人数を絞ったようですが、もう少し多くてもよかったのではないでしょうか?

フォーラムの詳細は、また明日にでも。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:40分(個人情報保護復習)
合計117時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

合格証書

今日は、『キッズ・ビジネスタウンいちかわ』で、1日子どもの相手をしてきました。

おこづかいゲームというのをやったのですが、正直、子どもたちが楽しんでやってくれるのか、いやそもそも、ゲームをしに来てくれるのかどうか心配だったのですが、やることがなくて退屈しない程度には来てくれましたし、ゲームもそれなりに楽しみながらやってくれたようだったので、安心しました。

明日もゲームはやっていますが、私にとってはFP相談会のデビュー日です。サブなのであまり口を出すことはないと思いますが、やはり緊張します。

この件についてはまた後日報告するとしまして、今日は、先月受験した漢検の結果が郵送されてきました。

Kanken_2

3級と準2級を受けましたが、3級は200点満点中198点、準2級は200点満点中192点でした。

3級は、四字熟語を1問間違えていて、準2級は、対義語・類義語を4問も間違えていました。

答えを控えていなかったので、どう間違ったのかわからないのですが、今見ると、正解できそうな問題なので残念です。

でも、予想以上に高得点でしたので、次はぜひ2級に挑戦しようと思いますgood

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間40分(個人情報保護、文章理解復習)
合計116時間30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

直前対策

3月に入って、各予備校で、社労士直前対策講座の募集が始まっています。

去年の今頃は、どの講座を受けようかと頭を悩ませていたのを思い出しますconfident

今年の直前対策講座ですが、LECとWセミナーの講座内容が去年より増えているようですね。

参考までに、各予備校の直前対策講座を書き出してみます(模擬試験は入れていません)。

TAC

  • 過去問でステップ・アップゼミ
  • 横断セミナー
  • 一般常識セミナー
  • 実力完成講座(実力完成パック・上級答練パック・速修答練パック)
  • 計算演習セミナー

LEC

  • 年金法攻略講座
  • 一般常識特訓講座
  • 改正法攻略講座
  • 選択式徹底攻略講座
  • 重要事項総まとめ講座
  • 白書完全対策講座
  • 模試詳細解説講座
  • 一発逆転出題予測講座
  • 健康保険法合格ライン突破講座
  • 白書演習講座
  • 改正法演習講座

○大原(直前対策のページはまだ出ていません)

  • 労働経済・厚生労働白書まとめ講義
  • 法改正まとめ講義
  • 選択式直前対策演習
  • 択一式直前対策演習

Wセミナー

  • 労働経済白書対策講座
  • 法改正セミナー
  • 横断整理塾
  • 労働基準法判例・通達攻略講座
  • 年金・常識特訓講座
  • 選択式対策セミナー
  • 法改正答練
  • 白書対策セミナー
  • 白書対策答練
  • 総まとめ講座
  • 超直前対策セミナー

IDE社労士塾

  • 法改正ゼミ
  • 年金特訓ゼミ
  • 直前総まとめゼミ
  • 白書・統計完全対策ゼミ
  • 選択式の傾向と対策ゼミ
  • 通達攻略ゼミ
  • 横断整理ゼミ

クレアール

  • 横断整理・横断答練
  • ハイレベル答練
  • 法改正対策講座
  • 直前総まとめ講座
  • 白書対策講座

真島社労士塾

  • 答案練習講座
  • 法改正講座
  • 白書講座
  • 年金これだけ!講座
  • 一般常識特訓講座
  • 横断式学習講座
  • かんぺき合格講座
  • 過去問講座
  • 直前いいとこ取り講座

LECとWセミナーの数の多さが、一際目立ちますね。対して、TACと大原は比較的シンプルです。

直前対策の2大人気講座といえば、白書と法改正でしょう。どの予備校の講座にも入っています。
(TACには入ってないじゃないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、白書は一般常識セミナーに含まれています。法改正は、本科生のコースの中に入っていますし、実力完成パックの中にも入っています。)

この2つは、何らかの形できちんとまとめておく必要がありますので、直前対策を受講するというのも一つの有効な方法です。

そのほかにどういう講座を受けたら良いのかというのは、基本講座をどこで受けているかによっても変わってきたりします。

例えば大原でコース受講されている方は、直前対策は全部含まれていますし、TACも本科生であれば、法改正と実力完成講座のパックが含まれています。

私は去年、選択式対策講座を受けまくりましたが、その結果が健保1点ですので、あまり強くお薦めということもできませんcoldsweats01

やはり、直前対策というのは、1点、2点を積み上げていくためのものでしょうから、苦手とする部分を補っておげるということを基本に考えればいいのではないでしょうか?

模試については、また別の機会に書きたいと思っています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(政治・経済・社会、文章理解復習)
合計114時間50分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

最終告知

いよいよ、今週末、『FPフォーラムinキッズビジネスタウンいちかわ』が開催されます。
(FP協会千葉支部のホームページ

クリックすると大きくなりますdown

Fp1 Fp2

8日(日)に無料のセミナー、相談会が行われます。

相談会は予約制ですが、まだ数組大丈夫なようです。
(私の相談員デビューも決まりましたwink。保険の相談は仕事でやったことがありますが、FPとして一般的な相談を受けるのは初めてなので緊張していますthink。ただ、今回はメインで相談を受けるFPの方のサポートという立場ですので、幾分気は楽ですが)

お近くの方はぜひ足をお運びください。お待ちしておりますhappy01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(政治・経済・社会、文章理解復習)
合計112時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

またまた年金ネタですが

このところ、年金を話題にすることが多かったので、どうしようかと思ったのですが、やはり時事ネタですので、取り上げておくことにしました。

3月3日の朝日新聞に、「確定拠出年金320万人に拡大 個人運用リスク重荷」という記事が載っていました。

確定拠出年金の加入者数は、04年3月末では約73万6千人だったものが、08年3月には約280万4千人と、約4倍に増えています。

厚生年金基金や確定給付企業年金などの「確定給付型」は、運用成績の悪化で積立金が不足した場合、企業が追加拠出して穴埋めしなければなりません。

企業がこういうリスクを避ける傾向が年々高まってきているところにこの大不況です。先日も話題にした適格退職年金からの移行も、今後、確定拠出年金を選択する企業が増えてくるかもしれませんね。

実は、私の勤めている会社も、ちょうど1年前に、この確定拠出年金を導入しました。

FPやDCプランナーの資格を持つ身として、定期預金などの元本保証型の商品を使うことはプライドが許しませんのでgawk、分散投資をしているのですが、最近の世界的な株安の中、運用成績は惨憺たるものですbearing

格付投資情報センターの昨年9月末の調査では、確定拠出年金の加入者のうち約5割が元本割れ、約4割が0~1%の利回りだったそうです。今はもっと悪くなっているでしょうね。

確定拠出年金には厳しい状況が続きますが、幸いなことに、実際に年金を受け取るまでにはまだ年数があります。今は、絶好の買い時だと思うよりないですねthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間20分(政治・経済・社会、文章理解復習)
合計109時間50分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

簿記の勉強始めました

3月に入りまして、28日(土)から、簿記3級の講座が始まります。

教材は、以前講座を申し込んだときに一式もらっていましたが、今までまったく手にしたことはありませんでした。

でも、よくよく考えてみると、簿記の講座を受ける間は、行政書士の講座と重なって、かなり忙しくなってしまいますから、今のうちから、少しずつでも予習していこうと思い直しました。

簿記3級の講座は、最初に基礎講義が10回ありますが、一足先に講座を受けた妻が、音声データをもらってきていましたので、それを聴くことにしました。

今日は1回目の講義を聴いてみましたが、仕訳というのが慣れるまで大変そうです。簡単な問題も解いてみたのですが、どっちが借方でどっちが貸方に仕訳されるのか、考えれば考えるほどわからなくなってしまいましたwobbly

一通り予習をしてから、実際の講義に臨むことができれば、その後の勉強がかなり楽になりますので、今日から、少しずつ講義を聴いて、問題を解いていこうと思っています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(政治・経済・社会、文章理解復習)
合計107時間30分

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

頭痛持ち

月も変わって、「文章理解強化月間」も始まって、気合を入れなおして勉強しようと思った矢先、今日は一日中頭痛に悩まされましたdespair

かなり前から頭痛持ちです。

パターンとしては大きく2つありまして、

one両目の周りや奥が痛む

two後頭部から首筋にかけてが痛む

今日は、両者の混合(両目+首筋)という感じでした。

痛みの程度もまちまちなのですが、今日は、ダラダラと鈍い痛みが長く続きました。

薬は市販薬1種、処方薬2種の計3種類を使い分けています。

昔は、市販薬でたいがい治まっていたのですが、耐性ができてしまったのか、痛みの質が変わってしまったのか、最近は、市販薬では効かないことが多くなってしまい、処方薬を飲むことが増えました。

処方薬も普通は、一般的な鎮痛剤を使っていますが、こちらの方は比較的効くことが多いものの、2,3回続けて服用しても効かないこともあります。

去年の終わりごろ、何度薬を飲んでも治らなかったので処方してもらったのが、偏頭痛向けの新しい薬(トリプタン)です。

この薬は飲むタイミングがあって、頭痛が起き、これから痛みがひどくなりそうだという時に飲むと効果を発揮します。結構お高い薬なので、まだ2,3度しか使っていませんが、効き目はありました。ただ、なかなか最適なタイミングで飲むというのが難しいですね。

今日の頭痛は、そんなに痛みがひどくならなかったので、処方薬(鎮痛剤のほう)をずっと飲みましたが、なかなか痛みはひいてくれず、夜になってなんとか治まってきました。

なんとなく、これから頭痛が起こりそうだなという予感があるときも多いので、そういうときに予防的に飲める、いい薬があるといいのですが。

でも、今日は、痛みに耐えながら勉強頑張りましたよsign01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:3時間(個人情報保護、文章理解復習)
合計105時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

文章理解強化月間

昨日は、大原で「情報通信・個人情報保護」3回目の講義を受けてきました。

最近は、大原に行くたびに、今まで受けた講義の音声データをもらってきて、2倍速で聴きなおしています。

2,3日前に、「文章理解」の講義を聴いて、トレ問も解いてみているのですが、3回目にもかかわらず、なかなか正解できませんwobbly。これはまずいのではないかと焦っていますcoldsweats02

今まで学んできた一般知識は、これから先、なかなか時間をとって勉強することができなくなると思いますので、今月は、一般知識の中の『文章理解強化月間』として、重点的に取り組むことにしました。

講義で教わった問題の解き方を意識しながら、毎日、問題を解いていきたいと思っています。トレ問だけでは問題が足りなくなったときは、市販の問題集を使うつもりです。

「文章理解」は、3問中悪くても2問、できれば3問すべて正解したいですから、この時期に時間を費やしたいと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(個人情報保護、文章理解復習)
合計102時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »