« 社労士V実戦問題集その4 | トップページ | 初自習 »

2009年2月21日 (土)

あ~ややこしい!

今日は、大原で行政書士講座「情報通信・個人情報保護」の2回目を受講してきました。

1回目の「個人情報保護法」がややこしい法律だなと思ったのですが、今回の「行政機関個人情報保護法」を学んだことで、混迷の度合いがますます深くなりましたsad

2つの法律、似ているけれど微妙に違うというところが結構多く、講義を聴いていて、頭が痛くなってきましたbearing

例えば、『個人情報』の定義について。

個人情報保護法2条1項
 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいう。

行政機関個人情報保護法2条2項
 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいう。

2つの文章の違い、わかりますか?

行政機関個人情報保護法の方には、括弧の中に、容易にという言葉が入っていないんです。つまり、行政機関個人情報保護法の方が、個人情報の取り扱いをより広く規制しているんですね。

同じ事を規定している条文がたくさんあるなかで、ちょろちょろと違うところが出てくるというのは、覚えてしまえば楽勝なのでしょうが、覚えるまでが大変ですcoldsweats02

2つの法律を対比させながら、復習することにします。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(大原 個人情報保護講義)
合計85時間25分

|

« 社労士V実戦問題集その4 | トップページ | 初自習 »

学問・資格」カテゴリの記事

行政書士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/44133032

この記事へのトラックバック一覧です: あ~ややこしい!:

« 社労士V実戦問題集その4 | トップページ | 初自習 »