« 続々・名刺がほしいなあ | トップページ | 漢検受験 »

2009年2月 1日 (日)

事務所まるわかりセミナー

昨日は、午前中、大原で行政書士講座「政治・経済・社会」の3回目講義を受けました。

勉強内容は、『政党』、『議会(国会)』、『執政制度』、『地方自治』、『行政改革』、『財政』、『租税』、『公債』でした。トレ問も一通り解き終えました。

わかるものはわかる。わからないものはわからないという至極当たり前の状態ですcoldsweats01

一般知識に関しては、今後どんなふうに勉強をしていけばいいのか、ちょっと困っていますdespair。トレ問を繰り返し解くということは、もちろんやるのですが、それ以外に、例えば、「政治・経済・社会」で参考になる読み物とか、ないですかね?

大原で質問してみようかな。


午後からは、強風で電車のダイヤが乱れている中、TAC八重洲校のセミナーに参加してきました。

「社労士知識を活かして働く!事務所まるわかりセミナー」というタイトルで、前半が、アクタスマネジメントサービス株式会社・アクタス労務研究所、後半が、第一生命保険相互会社財産コンサルティング営業室のお話でした。

前半のアクタスは、社労士事務所としては人数も多い方で、コンサルに力をいれているということでしたが、平均年齢も30歳と若く、最年長でも37歳くらいとのこと。そんなところに、40過ぎの実務経験のない人間は入れませ~んcoldsweats01という感じ。

後半の第一生命は、今ひとつ社労士資格と財産コンサルティングとの関係がうまくつかめませんでした。やっぱり必要なのはFPの資格で、社労士資格は、それはあった方が有利だとは思いますが、そのためだけに、あの難関資格を取る価値があるのかどうか、ちょっと疑問でした。

なかなか社労士資格を活かした仕事をするというのは大変ですねgawk


今日は、漢検の試験を受けます。準2級と3級。どっちも合格したいですsign03

それから、渋谷に直行して、社労士実務講座の後半と懇親会に参加してきます。

名刺配れないのが、残念だなあweep

|

« 続々・名刺がほしいなあ | トップページ | 漢検受験 »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

行政書士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/43920135

この記事へのトラックバック一覧です: 事務所まるわかりセミナー:

» 交通事故行政書士の都道府県所在地 [交通事故行政書士の都道府県所在地]
交通事故行政書士の都道府県所在地を教えます [続きを読む]

受信: 2009年2月 2日 (月) 01時27分

« 続々・名刺がほしいなあ | トップページ | 漢検受験 »