« 漢検結果 | トップページ | 企業年金総合プランナー »

2009年2月25日 (水)

年金財政見通し発表に思う

社労士試験まで、180日をきりましたね。あと半年です。予備校に通われている方は、健保あたりを学習中でしょうか?

過去問解いてますか?何回転目に入ってますか?知識を定着させるには、過去問を繰り返し解くことが一番だと思います。何が問われているのかという論点を確認しながら、ガンガン問題解いてください。

アンケートで、社労士受験生の方が全体の半数くらいいらっしゃるようでしたので、柄にもなくメッセージなど書いてみましたcoldsweats01


本題ですが、24日の新聞に、公的年金の財政見通しが公表されたとの記事が出ていました。

社労士受験生の方はご存知の条文(国民年金法4条の3、厚生年金保険法2条の4)によるものですね。

① 政府は、少なくとも5年ごとに、保険料及び国庫負担の額並びにこの法律による給付に要する費用の額その他の国民年金事業の財政に係る収支についてその現況及び財政均衡期間における見通し(以下「財政の現況及び見通し」という)を作成しなければならない。

② ①の財政均衡期間は、財政の現況及び見通しが作成される年以降おおむね100年間とする。

上記は、国民年金法の条文です。

記事によると、公的年金制度を維持するためには、厚生年金の水準を段階的に引き下げ、2038年度以降は、現在より20%低くする必要があるとのこと。この場合、現役世代の手取り収入に対する厚生年金の割合は50.1%で、政府が約束した5割を維持できるとなっていますが…。

30年後というと、私なんかはまさに年金を受け取っている時ですので、ホントに大丈夫なのかと疑ってかからざるを得ません。

おおむね100年後までの年金財政を見通すわけですから、その間の人口構成や経済成長などが前提条件として必要になりますが、その数字を見てビックリしてしまいましたwobbly

出生率1.26というのはまあよいとしても、賃金年平均2.5%上昇、長期の運用利回り4.1%などというのは、楽観的過ぎやしませんか?angry

しかも、もう一つの前提として、国民年金の保険料納付率が将来的に80%まで改善することがあるそうです。07年度実績63.9%の納付率が、今後減ることはあっても、80%まで上昇することがあるのでしょうか?pout

このような楽観的数字の上に立った見通しが、現役世代の手取り収入に対する厚生年金の割合50.1%です。

政府の約束はギリギリ守られるということなのでしょうが、こんな前提の上に出来上がった数字が実現可能とはとても思えませんannoy。なんとしても50%は守らねばならないという、50%ありきで作り上げたと勘ぐられても仕方ないのではないでしょうか?

とうに覚悟はしているのですが、実際のところ、我々はいつからどのくらいの年金をもらうことができるのでしょうねsad

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(文章理解復習)
合計92時間55分

|

« 漢検結果 | トップページ | 企業年金総合プランナー »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/44172612

この記事へのトラックバック一覧です: 年金財政見通し発表に思う:

» 特定社労士試験 [社会保険労務士試験対策]
社労士の試験 社労士の試験来年8月に社労士の試験を受験しようと思ってます。下記の5つ、合格するためにいくつかの疑問があるのでわかる方いたら1つでも教えて下さい。①最終学歴が専門学校卒業ですが受けられますか?②講習等はいかず、独学で受験するつもりですが、こつはありますか?③勉強に役立つ問題集はどこの何とう本ですか?④もし社労士試験に合格された方がいれば、合格後生活に変化はありましたか?⑤社労士事務所に入るとお給料はだいたいいくらぐらいですか?私頭が悪いのですがどれだけ悪いかといいますと、資格は第一種... [続きを読む]

受信: 2009年2月25日 (水) 21時08分

« 漢検結果 | トップページ | 企業年金総合プランナー »