« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

雇用調整助成金と年金運用

今日の朝日新聞の1面に、関心を持たざるを得ない記事が2つでていました。

1つが雇用調整助成金の話、もう1つが年金運用損の話です。

雇用調整助成金は、社労士の勉強でも雇用保険二事業のなかで出てきますが、景気悪化などにより、事業活動の縮小を余儀なくされた事業所が、従業員を解雇せずに一時休業や教育訓練などを行った場合に、国が休業手当や賃金の一部を助成する制度です。

記事によると、昨年11月に雇用調整助成金の申請をした事業所は199事業所、対象となる従業員が8873人だったものが、12月は1783事業所、13万8549人、今年1月は1万2640事業所、87万9614人となり、この2ヶ月で、事業所数で64倍、従業員数で99倍に急増したとのこと。

2ヶ月で約100倍というのはすごい数字ですwobbly

こんなに急激に増えてしまって、予算は大丈夫なのでしょうか?

09年度の雇用調整助成金の予算は580億円と、08年度の55億円に対し大幅に増やしてはいるようですが、今後も制度を利用する事業所が増えると予想されることから、予算を大きく上回る可能性が高いということです。


もう1つの年金運用損ですが、昨年10~12月に5兆7398億円の損失が生じたと、年金積立金管理運用独立行政法人が発表しました。

損失額は過去最大、収益率(-6.09%)は過去2番目の低さだそうです。

つい先日も、年金財政見通しについて記事にしたばかりですが、2016年以降の平均運用利回りは年4.1%に設定されています。

もちろん、年金積立金の運用は長期的な視点から見る必要があり、目の前の運用状況だけで判断すべきものではないのですが、どうしても、自分が年金をもらう時まで、この年金制度が維持されているのかと不安になります。

100年に1度の経済危機と、それに伴う雇用情勢の悪化。どちらも他人事では済まされませんthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:3時間(大原 個人情報保護講義 文章理解復習)
合計100時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

「わかる社労士」問題

「2009年版真島のわかる社労士・基本書」に、数多くの誤りがあったということで、2ちゃんねるで話題になっています。
(この件の詳細についてご存知ない方は、真島社労士塾、または住宅新報社のホームページをご覧下さい。)

私も、住宅新報社のホームページに載っている正誤表を見てみましたが、かなりの数の誤りがあるのにびっくりしましたcoldsweats02。そして、その誤りの中には、この本だけで勉強した受験生が試験を受けたとしたら、ちょっとまずいんじゃないかと思わせるようなものも見受けられました。

初めて出た本ならまだしも(それでも問題ですが)、毎年出版されている基本書に、今年に限ってなぜこのような多くの誤りがでてしまったのでしょうか?

私は、受験生時代は真島社労士塾にも、真島先生が出している本にもお世話になったことはないのですが、真島先生には、特に社労士試験の合格基準予想で的確なコメントを出しておられるのを読んで、勝手に一目置いていましたので、今回の件は大変残念に思いましたthink

このようなことは二度とないようにしてもらわなければなりませんが、それ以上に大切なのは、「わかる社労士」を使って勉強してる受験生に対する対応です。

住宅新報社のホームページには、誤りが多くある初版を購入した人に対しては、誤りを訂正した2刷と交換するので連絡をしてほしいと書いてありますが、このようなお知らせを目にして、実際に交換してもらうことができる受験生が、どのくらいいるのかがとても気になります。

例えば予備校の教科書であれば、受講生に連絡をし素早く対応することができますが、今回のような一般書籍の場合、購入者への連絡方法には限界がありますよね。

誤りが多い初版で勉強して、そのまま試験を受ける受験生がもしいたらと考えるとぞっとしてしまいます。

今回のようなことが二度とおきないよう、監修者である真島先生をはじめとして、きちんとしたチェック体制を整えてほしいです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(文章理解復習)
合計97時間

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

企業年金総合プランナー

タイトルは、日本商工会議所が半年に一度出している、DCプランナー情報誌の名称ですbook

普段は、パラパラパラとめくってそのまま本棚にいってしまうのですがcoldsweats01、今回は適格退職年金(以下適年)についての特集だったので、まじめに読んでみました。

先日受講した、社労士実務講座でも、適年からの移行についてのコンサルティングといった話が出ていましたので、興味があったということもあります。

適年は、平成24年3月末までに、制度を移行するか廃止しなければなりません。期限まであと3年余りですが、まだ半分(3万件)程度が残っています。

移行状況をざっくりと見てみると、解約が5割、中小企業退職金共済制度(以下中退共)が3割、確定給付企業年金と確定拠出企業年金がそれぞれ1割となっていて、適年の受け皿としての役割があったはずの、確定給付企業年金への移行は少ないというのが実情のようです。

適年契約の多くは、積立不足を抱えており、他制度に移行する場合には、なんらかの対処が求められるため、それならば止めてしまえということもあるのでしょうか。

移行先として中退共が多いというのは、積立不足があっても、現有資産を移管することで継続できるということが大きいようです。
(もっとも、積立不足の問題は先送りされただけに過ぎませんが)

ただ、もともと適年は年金制度であるのに対して、中退共は退職一時金制度です。本来は、同じ年金制度である確定給付企業年金に移るのがもっとも素直なのですが、そうなっていないというのは、現段階での積立不足の問題に加え、将来を考えた場合、確定給付という制度そのものに対して、企業が負担を重く感じているということではないでしょうか。

でも、退職年金・一時金制度というのは、企業が老後を保障することで、従業員の安心を確保するためのものですから、解約ばかりが増えるというのは困りますよね。

企業年金制度を継続していくためには、制度を維持することのメリットを積極的に発信していかなければなりません。

先月、日本商工会議所、日本経団連、生命保険協会、信託協会、企業年金連合会、厚生労働省などの関係者により、「適格退職年金から企業年金への移行支援本部」が発足しました。

それぞれの関係者が、今後の取り組みを約束した「行動計画」を策定し、積極的な周知広報活動を行っていくことになっています。

社労士の実務として考えても、適年からの移行にかかわるコンサルティングとして、廃止ではなく企業年金へ移行できるような手順や手法を確立することで、年金・退職金制度の改訂というビジネスに繋がりますよね。

将来は、こういう、やりがいのある仕事ができればいいなと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間5分(文章理解復習)
合計95時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

年金財政見通し発表に思う

社労士試験まで、180日をきりましたね。あと半年です。予備校に通われている方は、健保あたりを学習中でしょうか?

過去問解いてますか?何回転目に入ってますか?知識を定着させるには、過去問を繰り返し解くことが一番だと思います。何が問われているのかという論点を確認しながら、ガンガン問題解いてください。

アンケートで、社労士受験生の方が全体の半数くらいいらっしゃるようでしたので、柄にもなくメッセージなど書いてみましたcoldsweats01


本題ですが、24日の新聞に、公的年金の財政見通しが公表されたとの記事が出ていました。

社労士受験生の方はご存知の条文(国民年金法4条の3、厚生年金保険法2条の4)によるものですね。

① 政府は、少なくとも5年ごとに、保険料及び国庫負担の額並びにこの法律による給付に要する費用の額その他の国民年金事業の財政に係る収支についてその現況及び財政均衡期間における見通し(以下「財政の現況及び見通し」という)を作成しなければならない。

② ①の財政均衡期間は、財政の現況及び見通しが作成される年以降おおむね100年間とする。

上記は、国民年金法の条文です。

記事によると、公的年金制度を維持するためには、厚生年金の水準を段階的に引き下げ、2038年度以降は、現在より20%低くする必要があるとのこと。この場合、現役世代の手取り収入に対する厚生年金の割合は50.1%で、政府が約束した5割を維持できるとなっていますが…。

30年後というと、私なんかはまさに年金を受け取っている時ですので、ホントに大丈夫なのかと疑ってかからざるを得ません。

おおむね100年後までの年金財政を見通すわけですから、その間の人口構成や経済成長などが前提条件として必要になりますが、その数字を見てビックリしてしまいましたwobbly

出生率1.26というのはまあよいとしても、賃金年平均2.5%上昇、長期の運用利回り4.1%などというのは、楽観的過ぎやしませんか?angry

しかも、もう一つの前提として、国民年金の保険料納付率が将来的に80%まで改善することがあるそうです。07年度実績63.9%の納付率が、今後減ることはあっても、80%まで上昇することがあるのでしょうか?pout

このような楽観的数字の上に立った見通しが、現役世代の手取り収入に対する厚生年金の割合50.1%です。

政府の約束はギリギリ守られるということなのでしょうが、こんな前提の上に出来上がった数字が実現可能とはとても思えませんannoy。なんとしても50%は守らねばならないという、50%ありきで作り上げたと勘ぐられても仕方ないのではないでしょうか?

とうに覚悟はしているのですが、実際のところ、我々はいつからどのくらいの年金をもらうことができるのでしょうねsad

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(文章理解復習)
合計92時間55分

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月24日 (火)

漢検結果

2月1日に受験した漢字検定ですが、昨日から、ホームページで合否結果サービスが利用できるようになりました。

私の受験結果ですが、3級、準2級とも合格していましたgood

このまま、覚えた部首や四字熟語などを忘れないうちに、6月の試験で2級に挑戦するつもりなのですが、改めて、行政書士受験までのスケジュールを立ててみると、結構忙しいことがわかりましたwobbly

今はまだ、行政書士講座は週1コマなのですが、3月に入り、法令科目になると週2コマになります。

さらに、3月の最終週の週末からは、簿記3級の講座が週2コマで入りますので、3月末から6月頭までは、ゴールデンウィークの週を除いて、毎週土日は大原通学です。

6月14日が簿記の試験で、漢検の試験が21日ですから、行政書士と簿記に加えて、漢検の勉強まで手が回るかどうか…despair

漢検受験の受付期間は、3月1日から5月20日までなので、受験するかどうかはぎりぎりまで考えたいと思いますthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間(入門諸法令復習)
合計90時間55分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

社労士V実戦問題集その5

社労士V2月号の実戦問題集を解いてみようsign01最終回の5回目は労一の択一式と選択式に挑戦しました。

結果です。

択一式
 4問中3問正解〔問3不正解〕

選択式
 問1 5問中5問正解

択一式は、問1、問4はすんなりと答えられましたが、問2、問3は2つにまでは絞れたものの、どちらが正解肢か迷いました。問3は、引っ掛け問題にまんまと引っ掛かってしまったかなcoldsweats01

選択式は、去年さんざんやった労働契約法からの問題でしたので、なんとか全部埋めることができました。


何度も書きましたが、基本的な論点の良問だと思いますので、現段階での知識の定着度合いを図るのにちょうどいいのではないでしょうか。

社労士Vを購読されている方で、まだ解いていない方は、ぜひ時間を作って解いてみてください。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間50分(入門民法復習)
合計88時間55分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

初自習

今日は、日商簿記の試験日でしたね。受験された方、お疲れさまでした。

私の妻も受験したのですが、まずまず感触は良いようなので安心しましたconfident

私自身は、今日特に予定はなかったのですが、行政書士講座の音声データをもらいたかったので、朝、妻と一緒に大原まで出かけまして、そのまま昼まで、自習室で行政書士の勉強をしましたpencil

いつも、講義を受けるだけだったので、大原の自習室で勉強したのは今日が初めてでしたが、やはり、家で勉強するのに比べるとはかどりますshine

電卓使用できる自習室と、できない自習室にきちんと分けてあるのもいいですねsign01

来月になると、行政書士の講座に加えて、簿記3級の講座も始まって、大原に行く回数も増えますので、もう少し大原の自習室を利用してみようかなと思っています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間45分(個人情報保護)
合計87時間5分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

あ~ややこしい!

今日は、大原で行政書士講座「情報通信・個人情報保護」の2回目を受講してきました。

1回目の「個人情報保護法」がややこしい法律だなと思ったのですが、今回の「行政機関個人情報保護法」を学んだことで、混迷の度合いがますます深くなりましたsad

2つの法律、似ているけれど微妙に違うというところが結構多く、講義を聴いていて、頭が痛くなってきましたbearing

例えば、『個人情報』の定義について。

個人情報保護法2条1項
 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいう。

行政機関個人情報保護法2条2項
 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいう。

2つの文章の違い、わかりますか?

行政機関個人情報保護法の方には、括弧の中に、容易にという言葉が入っていないんです。つまり、行政機関個人情報保護法の方が、個人情報の取り扱いをより広く規制しているんですね。

同じ事を規定している条文がたくさんあるなかで、ちょろちょろと違うところが出てくるというのは、覚えてしまえば楽勝なのでしょうが、覚えるまでが大変ですcoldsweats02

2つの法律を対比させながら、復習することにします。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(大原 個人情報保護講義)
合計85時間25分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

社労士V実戦問題集その4

間をあければあけるほど、成績が悪くなってしまいますので、どんどんやっていきましょうgood

社労士V2月号の実戦問題集を解いてみようsign01第4回目は徴収の択一式と選択式に挑戦しました。

結果です。

択一式
 14問中11問正解〔問2、問6、問12不正解〕

選択式
 問1 5問中5問正解
 問2 5問中4問正解〔D不正解〕

今までに比べると、できはよくないですねdespair。もともと、徴収法は得意な科目ではありません。

よく、徴収法は得点源にと言われますが、どうも、細かいところがごちゃごちゃになってしまい、どっちだったかなあとかよく悩んでいました。

択一式、選択式とも基本的な論点だということは、これまでの科目と同様です。徴収法は得点源だという方は、満点を狙ってください。

受験生の方はみっちりやっていると思いますが、納期限に改正がありましたので、延納も含めて要注意ですよね。


徴収法は、選択式の出題がずっとないため、意外と今年あたり出たりして…と毎年思いながら勉強していました。

選択式は出ないと決まっているわけではありませんから、意外と今年、納期限の改正もあったことですし、今回の選択式のような問題が、ポンと出たりというような可能性も無きにしも非ず。

選択式対策は択一式対策にもなりますから(逆ももちろんです)、徴収法の選択式問題にも、万が一のために慣れておかれたほうがいいかと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間35分(個人情報保護)
合計82時間55分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

月刊社会保険労務士

先日、定期購読の申込みをした「月間社会保険労務士」が、早速送られてきました。

P1020581

なかなか渋い表紙ですねsmile。中身もいかにも業界紙といった風情。

パラパラとめくっていて目に留まったのが、連合会だよりです。

新春賀詞交歓会の話題だったのですが、その話題よりも、「全国社会保険労務士政治連盟」というのがあるということが気になりました(こんな連盟があるなんてまったく知りませんでしたcoldsweats02

政治連盟?

なぜ社労士が政治活動をするのか不思議だったのですが、ホームページを見て、なるほどこういう活動もしているのかと思いました。

勉強になりますthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間30分(個人情報保護)
合計81時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

ちょっと感動!

去年のクリスマスに買った、ソニーのICレコーダーですが、今頃になってようやく使い始めましたcoldsweats01

初使用は、先日の、『FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウンいちかわ』の準備会議です。議事録担当でしたので、念のため、会議を録音したのですが、再生してみると、とても音声がきれいに聴こえます。

かなり前に、会議の録音用として、某メーカーのデジタルボイスレコーダーというのを買ったことがあるのですが、これがほとんど役に立たなかったので、今回もあまり期待していなかったのですが、これならメモを取らなくても大丈夫というくらい明瞭に聴けたので、ちょっと感動してしまいましたhappy02

そして、先日大原に行ったときに、行政書士講座で一番初めに受けた「入門憲法・行政法」の音声データをもらってきて、今日聴いてみたのですが、再生速度を2倍近くまで上げてもちゃんと聴き取れて、こちらにも感動してしまいましたhappy02

あと1ヶ月くらいで、行政書士講座も法令科目に入りますので、それまでに、入門講義を聴きなおしておきたいと思っています。

いやあ、これはいい買い物でしたhappy01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間30分(個人情報保護)
合計79時間50分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

社労士V実戦問題集その3

アンケートにお答えいただいた皆さん、どうもありがとうございます。
(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

予想はしておりましたが、今のところ、社労士関連の方ばかりですね。個人的には行政書士受験生の方とかいらっしゃると嬉しいのですがconfident

アンケートはまだ続けておりますので、ワンクリックよろしくお願いします。


前回から2ヶ月以上経ってしまいましたが、忘れていたわけではありません。
(皆さんの方がお忘れでしょう。もうとっくに解いてしまったという方ごめんなさい)

社労士V2月号の実戦問題集を解いてみようsign01第3回目は雇用の択一式と選択式に挑戦しました。

結果です。

択一式
 16問中14問正解〔問1、問16不正解〕

選択式
 問1 5問中4問正解〔C不正解〕
 問2 5問中5問正解
 問3 5問中5問正解
 問4 5問中5問正解

労基、労災同様、基本的な論点の問題が多く、知識の再確認にはもってこいです。

この「実戦問題集」をこれから解かれる方へ。

択一式は基本問題です。私は2問間違ってしまいましたが、どちらもちょっとしたかん違いでした。高得点、できれば満点を狙ってくださいsign01

選択式も基本問題です。私は1問間違えてしまいましたが、法1条の問題を落としてはいけませんよねdespair。皆さんは全問正解を狙ってください。

次回は徴収法です。なるべく間をあけずにいきたいと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間10分(個人情報保護)
合計78時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

いただいたコメントより その2

前回の続きになります。

いただいたご意見は、「最近、取り上げる内容が広くなり、その分内容が薄くなっているのではないか?有資格者ならではの専門性のある内容の記事が読みたい」というものでした。

そもそもこのブログは、昨年の試験が終わった後に、今年の試験に向けての受験日記として開設したものであることは、ご存知の方も多いかと思います。

それが、思いもかけず合格だったということで、自分自身の今後とともに、このブログの今後についても考えなくてはならなくなりました。

そして、社労士への夢を追いつつ、その実現までは、複数ライセンスの取得を目指すという目標を定めたことで、このブログの内容も、現在のような形に変わってきたという経緯があります。

ブログに取り上げる内容が広くなっているのもそういう経緯によりますし、その分内容が薄くなっているというのも、仰るとおりかと思います。

ただ、一方で、合格発表があるまでの期間と、合格発表後の期間のブログに対する、私自身の姿勢、気持ちといったものが特に変わったということもありません。

なるべく毎日更新したいと思っていますので、なにかネタになるようなことはないかと、いつも考えていますし、いよいよ何もなければ、他愛ない話でその日を逃げてみたりして、この辺の感覚というのはいつも同じです。

ブログを開設した当初は、書きたいこともたくさんありましたし、社労士試験というのは、自分勝手に分析したり、数字で遊んだりということがやりやすいということもあって、そういった記事が多かったと思います。

その頃の内容は濃く専門性も高かったけれど、最近はそういう記事が減っているので、内容が薄く専門性も低くなっているとお感じになられている方がいらっしゃるのであれば、大変申し訳ないと思う一方で、とても嬉しいとも思います。

なぜなら、私の自己満足を満たすだけの記事を、きちんと読んでくださっているということですから。

やはり、このブログを読んでいただいてる方の多くは、社労士受験生や試験合格者の方だと思われますので、そういった方の参考になるような記事を書きたいという思いは強いのですが、一介の社労士試験合格者である私には、そのような記事を書き続ける能力がないというのも事実です。

これからも、情報発信の場としてのブログと、自己満足の場としてのブログというふたつをうまく両立できればと思っています。


今回コメントをいただいたことで、改めて、自分自身とブログのことを考え直すことができ、とても感謝しております。

コメントをいただくことは、ブログを続けていく上で、何よりも励みになります。これからも、よろしくお願い致します。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間20分(個人情報保護)
合計77時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

「情報通信・個人情報保護」

今日から、行政書士講座が、新しい科目に入りましたshine

「情報通信・個人情報保護」の1回目を受講しましたが、かなり難しく、またややこしく感じましたbearing

そもそも、今までの「文章理解」や「政治・経済・社会」と同じような感覚でいたのが大間違い。

個人情報保護法という法律の勉強で、久しぶりに条文が出てきたりしたもので、ちょっと面食らってしまいましたwobbly

大原の映像受講の場合、基本的に、各科目の1回目に教材をもらいます。ですから、1回目の講義は、テキストやトレ問をもらってすぐに受けることになりますので、直前までその回がどういった内容の講義になるのかがわかりません。

ですから、なんとなく今までの一般知識と同じ、高校生の授業を受けるような気分で講義を聴き始めてしまったのですが、いきなり個人情報保護法における「個人情報」、「個人データ」、「保有個人データ」それぞれの定義や、各々に課せられる義務の範囲などが出てきて、それが実にややこしく、ついていくのが大変でしたcoldsweats02

トレ問も解いてみましたが、案の定、1回講義を聴いただけでは、理解できていないところが多かったです。

試験に必ず出るということで、得点源にしなければならないのですが、これでは先が思いやられますねsad

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間40分(大原 個人情報保護講義)
合計75時間50分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

FPフォーラム準備会議

今日は、何度も話題にしております、『FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウンいちかわ』の準備会議で、千葉商科大学schoolに行ってきました。

千葉商科大学は、社労士試験の千葉県の受験会場になっているところです。私は、1回目と3回目の試験をここで受けました。合格した後の受験会場訪問ですので、とても懐かしく、癒されるような雰囲気を感じながらの道のりでしたconfident
(不合格だったら、きっと正反対の気持ちだったんでしょうね)

午前中は、フォーラムの打ち合わせを行い、午後からは、FP協会の相談員研修を受講しました。

FPフォーラムでは、無料相談会の相談員を務めるのですが、FP協会が行う相談会に相談員として参加するには、事前に、相談員研修を受けなければならない決まりになっています。

今日、相談員研修を受けましたので、これから先、FPフォーラムで相談員として活動することができるようになりました。

今度の、『FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウンいちかわ』では、3月8日(日)に、15件の無料相談会を行う予定ですが、いったいどんな相談があるのか、ちょっと楽しみにしています。
(15件というのは予定でして、実際何件の予約があるかによって、相談員としての務めを果たせるかどうかが決まってくるというのが辛いところですthink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(政治・経済・社会)
合計73時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

いただいたコメントより その1

今日、私のブログをいつも読んでいただいているという方から、コメントでご質問とご意見をいただきました。

ご質問としては、「行政書士の資格をとられた後はどうするのか?社労士になるのか、資格マニアを極めるのか?」

ご意見としては、「最近、取り上げる内容が広くなり、その分内容が薄くなっているのではないか?有資格者ならではの専門性のある内容の記事が読みたい」

と、いうことでした。

「気を悪くなさらないでください」とも書いていただいておりまして、気を遣っていただいているのですが、気を悪くするなんていうことはまったくありません。

むしろ、率直な意見をいただくことは、書き手として、大変ありがたいことだと思っております。
(このようなご意見などがありましたら、どうぞコメントをお送りくださいo(_ _)oペコッ)


まず、ご質問についてですが、私の今後の方向性につきましては、何度か、このブログでも書いておりますが(例えば、ここや、ここをご覧下さい)、将来的に、社労士として仕事をしたいと考えています。

今勤めている会社には、社労士の実務経験を積める部署への移動を願い出ています。実務を積んで勤務登録できればと思っていますが、実現の道は厳しいというのが現状です。

去年、事務指定講習の申込みをしませんでしたので、勤務社労士への道がこのまま厳しいということであれば、今年、事務指定講習を申し込んで、登録できる状態に持っていきたいと思っています。

今のところ、今年、行政書士試験を受け、来年、社労士登録できる状態にするということまでは考えていますが、その後の具体的な方向性は、今のところ私自身まだ見えておりません。

開業という思いもあります。実務講座などを受けると、その思いはだんだん強くなっていくのですが、開業には、それ相応の準備が必要ですから、やみくもに突き進むわけにもいきません。

ブログタイトルにもある「社労士への夢」に向かって、今は力を蓄えるときだと、自分に言い聞かせています。


なんか長くなってしまったので、もう一つのご意見については、後日、別記事で書きたいと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間10分(政治・経済・社会)
合計72時間10分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

まとめて年間購読

先日受講したTACの社労士実務講座で、お薦めの本として紹介があった3冊のうち、月刊誌『ビジネスガイド』を買ってきました。

ついでに、近くに置いてあった『開業社会保険労務士専門誌SR』も購入。

パラパラとめくってみましたが、なかなか面白そうだったので、年間購読することにしました。

上記2冊に、『社労士V』と『月刊社会保険労務士』を加えた4冊を申込み(『社労士V』のみは半年間)。

一体いつ読むんだという話ですが…coldsweats01

わかっていながらも買わずにいられないという性分なんですsad。勉強の合間にせっせと読むことにします。

去年、社労士試験に合格して、これで少しは大好きなミステリーを読む時間を増やせるかと思ったのですが、とんでもないですね。かえって減ってしまいましたdown。未読の山はどんどん高くなっております。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間10分(大原 政治・経済・社会復習)
合計71時間

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

久々のLEC講座

今日は、久しぶりにLECの無料講座に参加してきました。

社労士実務家講演会「あなたのキャリアと経験を活かして、楽しんで勝ち組社労士になる開業法」。講師は、久保 貴美先生でした。

講演は、大阪梅田で行われ、渋谷校は同時中継でした。

まず、開始15分前くらいに、反町社長が入ってきて話を始めたのにびっくりしましたcoldsweats02

現在の社会情勢から、LECの今後の方向性についてまで、とうとうとお話されておりましたが、私自身は現在アンチLECですので、ざっくり省略させていただきますbleah

そして、肝心の久保先生の講演ですが、どうやら、梅田校で、開業道場なる講座が開かれるようで、そのイントロダクションのような話でした。

話し方自体は非常に穏やかで、内容もわかりやすかったです。実務講座は、TACの講座を受けたばかりですが、久保先生の講座は開業に焦点を当てているようですので、受講しても良いかなと思いました。
(ただ、生講義は大阪梅田ですので、こちらで受講する場合は、通信ということになりますが。)

この講演会の参加特典として、久保先生の書かれた「あなたのキャリアと経験を活かす社会保険労務士開業法」がプレゼントされまして、帰りの電車の中で読んだのですが、今日の話は、この本に書かれている内容が多かったようです。

こういった本を読むと、社労士開業の夢が膨らみますconfident。うん千万稼ぐとか、あからさまなタイトルが多い中、こういうタイトルにも好感が持てます。
(と、思ったら、本の帯に年収2000万円以上稼ぐ…と書いてありましたcoldsweats01

私の場合、まずは登録からですがwink

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間30分(大原 政治・経済・社会復習)
合計69時間50分

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

再びキッズ・ビジネスタウンいちかわ

何度かご案内させていただいております、『キッズ・ビジネスタウンいちかわ』ですが、ホームページができたようですので、ご紹介します。

去年、あまりにも参加者が多かったため、今回は、予約制となります。3月7日(土)、8日(日)とも、先着700名だそうです。

私は、この『キッズ・ビジネスタウンいちかわ』と同時開催されます、『FPフォーラムinキッズ・ビジネスタウンいちかわ』に相談員として参加いたします。

こちらも、前にご紹介しましたが、再度ご案内です。日本FP協会千葉支部のホームページをご覧下さい。

3月8日(日)に、無料個別相談会が行われます。お金にまつわる内容であれば、どんなことでも構いません。FPが相談に応じます。

こちらも、事前予約が必要になります。千葉支部のホームページから予約できますので、お近くの方は、ぜひお越しくださいshine

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間10分(大原 政治・経済・社会復習)
合計68時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

社労士実務講座終了

昨日、社労士実務講座の最終回を受講してきました。5講座全7回を4日間という日程でしたが、どの講座も、『生の声』を聴くことができ、とても参考になりました。

そして、講座の後の懇親会beerも皆勤賞shineでした。

私は、普段お酒はほとんど飲まないので、飲み会などにもあまり参加しない方なのですが、この懇親会だけは別でしたwink

毎回30名以上の方が参加され、毎回違った方と話をしたり、名刺を交換したりして、人の輪を広げることができました。
(ブログ名刺も配ることができました。最後、間に合ってよかったconfident

開業された方、開業しようとされている方、勤務社労士となった方、どうしようかと考えている方、いろいろな方がいらっしゃいましたが、そのすべての方から、いい刺激を受けることができました。

社労士として仕事がしたいという思いは、ますます強くなっていますが、一方で、今すぐには動くことができないという現実もあります。

当面は、今の会社で勤務社労士となる道を探りながら、行政書士、簿記といった資格取得に向けて勉強pencilを続けたいと思います。

社労士実務講座に参加された皆さん、お疲れ様でしたsign03

また、次回お会いできるのを楽しみにしておりますhappy01


今日はLECからハガキが届いていました。

2月11日の社労士実務家講演会「あなたのキャリアと経験を活かして、楽しんで勝ち組社労士になる開業法」(久保 貴美講師)の案内です。

実施校は、大阪の梅田ですが、渋谷校で同時中継ということなので、ちょっと行ってみようかなと思っています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間15分(政治・経済・社会)
合計67時間10分

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

「政治・経済・社会」終了

今日は、大原で行政書士講座「政治・経済・社会」の4回目の講義を聴いてきました。

今回の範囲は、『予算』、『財政投融資』、『地方財政』、『日本銀行』、『社会保障』、『社会保険』、『性差別の撤廃』。

先生曰く、「4回の講義の中で、一番難しいと思います」

いえいえ、4回の講義の中では、一番簡単でございましたhappy01。前半はともかく、後半は、FP、証券外務員、そして社労士の勉強をした者にとっては、見慣れた言葉ばかり。

この辺から出題されればいいんだけどなあbleah

来週からは、一般知識等の最後、「情報通信・個人情報保護」全4回が始まります。

また、気分も新たに頑張っていきましょうsign01


そして、明日は、社労士実務講座の最終日です。こちらも、楽しみにしていますhappy02

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間50分(大原 政治・経済・社会講義、トレ問)
合計65時間55分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

なんだか大変なことに…

儲けすぎているだけかと思っていた、財団法人「日本漢字能力検定協会」ですが、どうもそれだけではなかったようですねangry

読売新聞(YOMIURI ONLINE)の記事より

財団法人「日本漢字能力検定協会」が公益事業では認められない多額の利益を上げるなどしていた問題で、文部科学省は9日に同協会へ立ち入り検査に入ることを決めた。
同省は多額の利益や不動産取引が公益法人としての事業内容に抵触する可能性があるとみており、同協会の財務状況や不明朗なカネの流れについて調べる。

多額の利益を得ており、文部科学省から再三指導を受けたにもかかわらず対策を取らなかったばかりか、理事長が代表を勤める会社に、広報費などの業務委託費を払いながら報告していなかったようで。

さらに呆れるのはgawk

03年に京都市左京区・南禅寺近くの住宅地に土地と建物を「資料館にする」として約6億7000万円で購入したが、住宅地のまま用途変更を行っておらず、同市右京区の天龍寺塔頭・宝厳院の墓園に「協会の発展に貢献した理事、評議員の供養塔」も建てていた。

とのこと。

こういう見識をお持ちの偉い方には、すぐに辞めていただいて、良識ある財団法人に変わっていただきたいですね。少なくとも検定料の値下げは、すぐにお願いしますよsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間20分(政治・経済・社会)
合計63時間5分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

一般知識対策

行政書士の勉強ですが、大原のカリキュラムは一般知識から講座が始まっていますので、入門講座で法令を学んだ以外は、「文章理解」、「政治・経済・社会」と進んできています。

主たる勉強は、大原のテキストとトレ問なのですが、副教材のようなものがほしいと思い、何度か本屋bookに通っていました。

高校生向けの参考書や問題集が使えそうなのですが、なにしろたくさんの数が出ていますので、どれにしたらいいのかずっと迷っていましたthink

でも、あまり悩んでいても仕方がないので、意を決して買ってきたのがこの3冊ですsign01

「政治・経済・社会」向けの2冊。

「文章理解」向けの1冊。

法令科目が始まるまで、まだ1ヶ月以上ありますので、それまでに、できるだけ読み進めていきたいと思っていますsweat01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(政治・経済・社会)
合計61時間45分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

漢検2級

一昨日、どうしようかなあと言っていた漢検2級ですが、6月の試験を受けることにしました。

まだ、準2級と3級の結果は出ていませんが、合格不合格にかかわらず、6月は2級を受験しようと思っていますpunch

漢検って問題集がたくさん出てるんですよね。準2級と3級の勉強を始めるときは、どれにしょうかかなり迷ったのですが、結局、無難に日本漢字能力検定協会の本にしました。
(ここでも、協会の利益に貢献していますねcoldsweats01

私の漢検受験3点セットです。

問題集を繰り返し解くというのは、どの試験勉強でも同じですconfident

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 政治・経済・社会復習)
合計60時間45分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

恵方巻

今日は節分ですね。

今は、全国的に、恵方巻が有名になりましたので、今年の恵方(東北東)に向いて、無言で太巻きをまるかじりしている方も多いと思いますが、これって、もともと関西ローカルの習慣なんですよね。

私は、4年ほど前までの10年間、京都に住んでいましたが、そのときに、節分に恵方巻を食べるという習慣を知ってびっくりしましたwobbly

初めて聞いたときは、節分と太巻きのイメージが繋がらず、奇異な感じでしたが、郷に入りては郷に従えということで食べ始めまして、それ以来、節分には恵方巻という習慣が出来上がっています。

恵方巻が全国的に広がったのは、コンビニが全国販売を始めたからのようですね。でも、もともとは関西の習慣です。その地方の伝統を大切にするということも必要な気がします。

こういった、いわばキャンペーン的な行事には、業界団体の仕掛けというのがあります。恵方巻は、当然寿司屋の企てかと思ったら、海苔屋の方だったんですね。

こういう由来を調べてみると、なかなか面白かったりしますhappy01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 政治・経済・社会復習)
合計59時間45分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

漢検受験

昨日は、漢検を受験してきました。

さすがは漢検、老若男女、多くの方が受験しておりました。(もうかるはずだbleah

私は、11時50分から12時50分まで準2級、13時40分から14時40分まで3級を受験しました。手応えとしては、両方とも大丈夫なのではないかと思っておりますsmile

こうなると、2級までほしいなあと思ってしまいます。本屋で問題集を確認したのですが、2級まではなんとか取れるのではないかという気がしました。

準1級からは、問題の難易度が急に上がっていて、とても太刀打ちできませんsad

どうせ、2級を取るならば、このままの勢いで勉強した方がいいと思うのですが、今度の漢検の試験は6月21日。一週間前の6月14日が簿記3級の試験です。

3月の後半から、簿記3級の講座が始まりますし、行政書士講座もいよいよ法令科目に入ります。

そんな時期に漢検の勉強も加えていいものかどうか…ちょっと悩んでいますdespair


漢検の試験が終わってから、そのまま渋谷に直行し、社労士実務講座3回目の最後の1時間くらいを聴講し(この回は、ビデオ補講を受けます)、その後、懇親会beerに参加しました。

懇親会も3回目ですが、毎回、新しい方と知り合うことができ、とても楽しく、また有意義な飲み会になっていますgood

名刺が間に合わなかったのが残念だったのですが、今日、届きましたので、次回の懇親会ではせっせと配ってこようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

事務所まるわかりセミナー

昨日は、午前中、大原で行政書士講座「政治・経済・社会」の3回目講義を受けました。

勉強内容は、『政党』、『議会(国会)』、『執政制度』、『地方自治』、『行政改革』、『財政』、『租税』、『公債』でした。トレ問も一通り解き終えました。

わかるものはわかる。わからないものはわからないという至極当たり前の状態ですcoldsweats01

一般知識に関しては、今後どんなふうに勉強をしていけばいいのか、ちょっと困っていますdespair。トレ問を繰り返し解くということは、もちろんやるのですが、それ以外に、例えば、「政治・経済・社会」で参考になる読み物とか、ないですかね?

大原で質問してみようかな。


午後からは、強風で電車のダイヤが乱れている中、TAC八重洲校のセミナーに参加してきました。

「社労士知識を活かして働く!事務所まるわかりセミナー」というタイトルで、前半が、アクタスマネジメントサービス株式会社・アクタス労務研究所、後半が、第一生命保険相互会社財産コンサルティング営業室のお話でした。

前半のアクタスは、社労士事務所としては人数も多い方で、コンサルに力をいれているということでしたが、平均年齢も30歳と若く、最年長でも37歳くらいとのこと。そんなところに、40過ぎの実務経験のない人間は入れませ~んcoldsweats01という感じ。

後半の第一生命は、今ひとつ社労士資格と財産コンサルティングとの関係がうまくつかめませんでした。やっぱり必要なのはFPの資格で、社労士資格は、それはあった方が有利だとは思いますが、そのためだけに、あの難関資格を取る価値があるのかどうか、ちょっと疑問でした。

なかなか社労士資格を活かした仕事をするというのは大変ですねgawk


今日は、漢検の試験を受けます。準2級と3級。どっちも合格したいですsign03

それから、渋谷に直行して、社労士実務講座の後半と懇親会に参加してきます。

名刺配れないのが、残念だなあweep

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »