« 漢検間近 | トップページ | 社労士試験の考察その2 »

2009年1月23日 (金)

漢検もうけ過ぎ!

23日付朝日新聞朝刊より

漢字検定を実施している日本漢字能力検定協会が、検定ブームで利益が過剰になり、所轄する文部科学省から再三、指導を受けていることがわかった。

なんともいいタイミング?で、漢検の記事がでていました。

漢字検定は、受験者が00年の158万人から、07年は272万人に急増している。文科省によると、04~07年度の4年間に毎年7億~8億の利益が上がり、資産が約50億から73億5千万円になった。(中略)。財団法人の公益事業について、指導監督基準は、健全な運営に必要な額以上の利益を生じないように定めている。

財団法人は、税の優遇措置を受けているのですから、過剰な利益が出ないように、きちんとした運営をしてもらわないと困りますねgawk

ちなみに検定料ですが、10級~8級が1,500円、7級~準2級が2,000円、2級が4,000円、準1級4,500円、1級5,000円となっています。経費は、この記事によると2,000円前後とのこと。

2級から検定料がぐんと上がっていますが、そもそも、級が上がるにつれ検定料が上がるというのは、どういう理屈なんでしょうか?1級や2級の試験問題を見たことがないのでわからないのですが、採点に手間がかかるとか、そういった理由なのでしょうか?

いずれにせよ、もうけ過ぎているのですから、検定料の値下げdownをぜひ実施してほしいですsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:45分(大原 政治・経済・社会復習)
合計51時間25分

|

« 漢検間近 | トップページ | 社労士試験の考察その2 »

学問・資格」カテゴリの記事

漢検」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/43832859

この記事へのトラックバック一覧です: 漢検もうけ過ぎ!:

« 漢検間近 | トップページ | 社労士試験の考察その2 »