« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

続々・名刺がほしいなあ

(有)前川企画印刷さんに、名刺の作成を依頼した件の続報です。

あれから、メールで何回かデザインに関してやり取りをしまして、28日(水)に、最終校としてまとまりました。

29日(木)に郵便で発送ということで、2日あれば届くと思っていたのですが、残念ながら、今日31日には届きませんでしたsad

普通郵便で発送するとのことだったので、ちょっと嫌な予感もあったのですが、見事にその予感が当たってしまいました。

日本郵便のホームページでお届け日数を調べることができ、確かにそれで見ると、翌々日配達になっているのですが、私の場合は、明日の社労士実務講座の後の懇親会で渡したいという希望があったのですから、速達で出してもらうなどの手段を講じるべきでした。

前川企画印刷さんの名刺の価格というのは、郵送料込みになっているので、速達などを頼むのに気が引けたのですが、明日に間に合わせるために、急いでデザインを考えてもらったのに、結局物が届かなかったというのでは、何のために急いだのかわからないですよねdespair

明日の懇親会、出来立てほやほやの名刺を配るのを、かなり楽しみにしていたので、ホントに残念ですbearing

でも、懇親会は、2月8日にもありますから、そのときに渡そうと思います。手元にないものはどうしようもないですからね。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間40分(大原 政治・経済・社会講義)
合計58時間45分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何事?

今日、何気にアクセス数を見てみると、普段の4倍くらいの数になっていてビックリしましたcoldsweats02

一体何が起こったのか詳しく調べてみると、原因がわかりました。

@niftyのニュースの中に、ココログニュースというのがあるのですが、今日、“漢字ブーム”の裏でもうけすぎ!?という記事が出ました。その記事の中に、料金設定に首をかしげるブロガーもと、私が以前書いた記事が引用されていたのです。
記事の下に、参考サイトということで、私のブログへのリンクが張ってあり、そこからのアクセスでした。

ココログニュースはたまに読んでいて、ブロガーの記事が引用されることがあることも知っていましたが、まさか自分の記事が引用されるとは思っていませんでしたwobbly

こんなこともあるんですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

いよいよ

漢検の試験が間近に迫ってきました。

試験は明後日ですが、明日は、結構予定が入っているので、あまり勉強ができそうにありませんthink

明日は、午前中、大原で行政書士講座「政治・経済・社会」の3回目を受けて、午後からは、TACの八重洲校で開かれる「社労士知識を活かして働く!事務所まるわかりセミナー」に出てみようかと思っています。
(雨の予報なので、ちょっと気が滅入っていますが…)

今から士業事務所に勤めるという可能性はほとんどないとは思いますが、士業事務所に勤めている方は、普段どのような仕事をしているのか、その雰囲気を感じられればと考えていますconfident

というようなわけで、明日は、漢検の勉強をする時間が、土曜日にしては取れそうにありませんdespair

今の感触としては、準2級もなんとかいけそうな気がしていますが、明日の夜に、最後の悪あがきをして、明後日の試験に臨みたいと思いますgood

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 政治・経済・社会)
合計56時間5分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

俄然やる気が出て…

実はこのところ、漢検の試験勉強をしていたり、社労士実務講座を受けたりということで、行政書士の勉強がおろそかになっていたところがありましたcoldsweats01

中だるみというやつですdespair。一般知識の勉強というのは、どうも気分が乗ってこないというか、さあやるぞという気持ちになれません。

でも、6.47%という合格率を見て、やらなければという気持ちになりましたpunch

今日は、本来先週の土曜日に受ける予定で、ちょっと身体の調子が悪かったのでキャンセルした、「政治・経済・社会」の2回目の講義を受けてきました。

今回の勉強項目は、『国家』、『国際連合』、『貿易の自由化』、『EU』、『選挙』、『日本の選挙制度』でした。トレーニング問題集も一通り解きましたが、中には、こんな問題解けるかいangryというものもあって、こんな問題が今年の本試験に出たらと思うと、ぞっとしてしまいますbearing

一般知識は、「文章理解」から始まって、今が「政治・経済・社会」、続いて「情報通信・個人情報保護」と進んでいきますが、この段階でモチベーションを落とすことなく、法令の勉強に入っていくことができるかどうかというのが、一つの鍵のような気がします。

明後日の土曜日には、「政治・経済・社会」の3回目を受講します。映像通学の映像配信日から遅れないよう、ついていきますsign01

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間40分(大原 政治・経済・社会)
合計55時間5分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

行政書士試験結果

うっかりしていましたが、26日は行政書士試験の合格発表日でしたね。

合格率は6.47%と、昨年の社労士試験よりも低い数字になっています。やはり厳しいですねbearing

合格基準点は、

one行政書士の業務に関し必要な法令科目の得点が、122点以上である者
(法令等の満点は244点なので、満点の50%以上という合格基準どおり)

two行政書士の業務に関する一般知識等科目の得点が、24点以上である者
(一般知識等科目の満点は56点なので、満点の40%以上という合格基準どおり)

three試験全体の得点が、180点以上である者
(試験全体の満点が300点なので、満点の60%以上という合格基準どおり)

と、合格基準の引き下げなどの措置はなかったようです。

しかし、改めて行政書士試験の合格率を見ると、絶対評価だけあって、年による合格率の凹凸が激しいですね。

平成11年 4.29%
平成12年 8.01%
平成13年 10.96%
平成14年 19.23%
平成15年 2.89%
平成16年 5.33%
平成17年 2.62%
平成18年 4.79%
平成19年 8.64%
平成20年 6.47%

ただ、平成14年を除けば、総じて、社労士よりも合格率は低いというのは確かです。

気合を入れなおして頑張らねばsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(判例)
合計52時間25分

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009年1月27日 (火)

続・名刺がほしいなあ

名刺の件その後です。

一昨日の夜に、問い合わせメールを(有)前川企画印刷さんに送ったmailtoのですが、昨日の午後に返信がありました。

両面印刷が可能かどうか質問していたのですが、可能ということでしたので、早速、参考になる名刺のデザインを送ってもらい、それを元に、これこれこういう感じでとお願いしたところ、今日の午後に、第一案が送られてきました。

今は、第一案に対して、いくつかの修正をお願いしていまして、その返事まちという状態です。

できれば今度の日曜日に使いたいというわがままにも、なんとか木曜日の発送を目指してやっていただけるということで、大変助かっています。
(強いて言えば、参考になる名刺デザインのテンプレートが、もっとたくさんあると良かったなあと思います)

金額も、100枚1,000円、カラーで100枚1,300円ということですが、両面印刷にしても、表カラー、裏黒一色で100枚1,500円、両面カラーで100枚1,800円と、リーズナブルではないでしょうかhappy01

間に合えば、日曜日の懇親会beerで配りたいなあ…(講座には間に合わなくても、懇親会にはすっかり出る気でいますbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

社労士実務講座2回目

改めてですが、昨日、社労士実務講座の2回目を受けてきました。

「就業規則コンサルティング講座」で、午前10時から午後1時まで、午後2時から5時までの、計6時間という長丁場でしたがwobbly、就業規則という、馴染みのある分野だったこともあって、こんなふうにして就業規則の各項目を作っていくんだなということがよくわかりましたflair

先生の得意とされる運送業の例が多かったのが玉に瑕?でしたが、確かに運送業というのは、運転手さんなど、その事業所の従業員全員が納得でき、かつ法に抵触しない就業規則を作るためには、結構な労力が必要なんですね。


そして、講座の後の懇親会beer。今回も30名程度の方が参加されていました。老若男女、受験回数も様々です。そういう方々と話ができるというのは、とても有意義なことだと思います。

今回の懇親会で、たまたま私の隣に座った方は、TACの速修本科で一発合格shine、しかも救済関係なしという方でした。今のお仕事も、社労士実務とはまったく関係がありません。

速修生ということは、半年くらいの勉強で合格したということです。こういう方もいらっしゃるんですよね。尊敬のまなざしeyeで見ておりました。

どういう勉強をされたのかということも、機会があればぜひ聞いてみたいです。

そして、皆さん実務講座を受講しにきている方々ですから、今後の進むべき道を真剣に考えておられます。

皆さんの今後の目標、プラン、希望、夢…を聞くと、私自身も、なんとかして進むべき道を切り開いていかなければいけないなと、痛切に感じましたthink


今度の日曜日も講座があるのですが、私は漢検の試験があるので出席できません。

でも、試験が終わってから渋谷に駆けつけてsweat01、懇親会だけでも出ようかと思っています。それくらい価値のある飲み会なんですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

名刺がほしいなあ

今日は、社労士実務講座2回目&懇親会2回目を受講してbleah、今戻ってきたところです。

懇親会では、名刺を交換する機会があって、私は、会社の名刺を渡しているのですが、中には、社労士の名刺を別に作られている方がいて、そういう名刺をいただくと、私も社労士有資格者と肩書きのついた名刺がほしいなあなんて思ってしまいますconfident

そんな名刺を作るんだったら、このブログの宣伝もしたいし…ということで、検索をしてみたら、『ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと!』なる、(有)前川企画印刷さんのブログが出てきました。

100枚で1000円。フルカラーでも1300円。これって安いですよねsign02

条件として、自身のブログから、トラックバックを行ってほしいとの事ですので、早速この記事で、トラックバックを行って、問い合わせてみようと思っていますshine

いい名刺ができるといいなあwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

社労士試験の考察その2

前回から、間があいてしまいましたが、IDE社労士塾のデータに基づく、社労士試験についての考察第2回目です。

今回も、前回に引き続き択一試験についての考察です。よく、他の受験生が解ける問題(いわゆる基本問題)を落としてはいけないと言われますが、具体的には、どのくらいの受験生が正解する問題まで、取りこぼさなければ合格できるのでしょうか?

私は、受験勉強で、答練などを受けるときは、正答率60%以上の問題を落とさないようにと考えていましたが、この考えはどうだったのでしょうか?

以下、IDE社労士塾の復元データを元に、考察していきます(長文失礼coldsweats01)。

続きを読む "社労士試験の考察その2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

漢検もうけ過ぎ!

23日付朝日新聞朝刊より

漢字検定を実施している日本漢字能力検定協会が、検定ブームで利益が過剰になり、所轄する文部科学省から再三、指導を受けていることがわかった。

なんともいいタイミング?で、漢検の記事がでていました。

漢字検定は、受験者が00年の158万人から、07年は272万人に急増している。文科省によると、04~07年度の4年間に毎年7億~8億の利益が上がり、資産が約50億から73億5千万円になった。(中略)。財団法人の公益事業について、指導監督基準は、健全な運営に必要な額以上の利益を生じないように定めている。

財団法人は、税の優遇措置を受けているのですから、過剰な利益が出ないように、きちんとした運営をしてもらわないと困りますねgawk

ちなみに検定料ですが、10級~8級が1,500円、7級~準2級が2,000円、2級が4,000円、準1級4,500円、1級5,000円となっています。経費は、この記事によると2,000円前後とのこと。

2級から検定料がぐんと上がっていますが、そもそも、級が上がるにつれ検定料が上がるというのは、どういう理屈なんでしょうか?1級や2級の試験問題を見たことがないのでわからないのですが、採点に手間がかかるとか、そういった理由なのでしょうか?

いずれにせよ、もうけ過ぎているのですから、検定料の値下げdownをぜひ実施してほしいですsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:45分(大原 政治・経済・社会復習)
合計51時間25分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

漢検間近

漢検の試験まであと10日になりました。

受験票も数日前に届き、受験会場もわかって、いよいよだなという感じです。

社労士や行政書士の受験とは訳が違いますから、気分的には楽ですが、もちろん、受ける以上は合格したいですsign03

勉強は、毎日少しずつですが、こつこつとやってきました。

3級と準2級を受けますが、3級は、問題集もかなり繰り返して解くことができましたので、大丈夫なんじゃないかなと思っていますgood

準2級の方は、3級に比べるとやや勉強不足ですが、なんとか残り10日間頑張って、合格したいですsign01

漢字の勉強というのも、やり始めると結構面白くて、飽きることはありませんでした。目標としては、2級までは取りたいと思っていますので、これからも、細々とでも、勉強はしていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

mixi

先日の社労士実務講座で知り合った方から招待状mailをいただきまして、遅ればせながら、昨夜mixiに登録しました。

SNSは、ヒビコレ社労士に登録していますが、どう有効利用していいかがいまひとつよくわからず、ほとんど活用できていない状態なのですがcoldsweats01、さらにmixiまで登録してしまって、大丈夫なのでしょうか?我ながら心配ですthink

ただ、せっかく登録したのですから、活発に活動している社労士関連のコミュニティなどに積極的に参加していきたいと思っています。

でも、さすがはmixi、コミュニティの種類や数は半端じゃありませんね。社労士以外にも、興味のあるコミュニティがたくさんあって、なかなか楽しそうです。

ついつい時間を忘れて…ということにならないように気をつけたいと思いますbleah

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 政治・経済・社会復習)
合計50時間40分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

キッズ・ビジネスタウンいちかわ続報

先週末は、大原の行政書士講座と、TACの社労士実務講座を受講してきたのに加えて、3月に行われるFPフォーラムのスタッフミーティングにも参加してきました。

前にも一度ご案内したのですが、とにかく、使える媒体は何でも使って宣伝してほしいとのことでしたので、再度、ご案内させていただきます。


来る3月7日(土)、8日(日)に、千葉商科大学にて、『キッズ・ビジネスタウンいちかわ』が開催されますが、日本FP協会千葉支部では、この中で、FPフォーラムを実施いたします。

内容は、以下の3点です。

one無料個別相談会(3月8日)
 なかなか人に聞きにくい、お金にまつわる体験相談会です。FPがわかりやすくお話します。(私も補助相談員として参加しております)。
 相談会件数は15組を予定しており、事前予約が必要になります。

twoセミナー(3月8日)
 保険、年金、お金の教育など6件のセミナーが開かれます。こちらは、予約不要です。当日、会場にお越しください。

threeおこづかいゲーム(3月7日、8日)
 小学生を対象とした簡単なゲームです。お金のことを学ぶことができます。

相談会の予約や、セミナーのタイトルなどの詳細は、日本FP協会千葉支部のサイトのFPフォーラム情報をご覧下さい。


『キッズ・ビジネスタウンいちかわ』自体はとても盛大な催しで、昨年は子供が集まり過ぎてしまったため、今年は入場者を制限するということですが、FPフォーラムの方は、どのくらいの方に集まっていただけるものか、よくわかりません。

FPフォーラムの方は、お子様がいなくても、もちろん参加していただけますので、3月8日にお時間のある方は、ぜひご参加ください。

お待ちしております。m(_ _)m

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 政治・経済・社会復習、六法、判例)
合計49時間40分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

社労士実務講座1回目

昨日、社労士実務講座を受けに、渋谷まで行ってきましたtrain

第1回目は「社会保険労務士手続き業務講座」で、午後2時から5時までの3時間の講義でしたpencil

手続きについては、社労士の受験勉強でも、「何を」、「いつまでに」、「どこに」出すのかというのが論点になったりしますが、私は、実務経験がまったくないので、提出書類の実物に触れることがありませんから、実際に使用する書類を、実物に近い形で見ることができたことが新鮮でした。

また、法律ではこうなっているけれども、実務上はこうなんですよといった、法律と実務の違いなどの話も聴くことができ、今までの社労士受験講座とは、まったく違った観点から、社会保険労務士の仕事について、その一端に触れることができ、大変ためになりました。

そして、講座終了後には、ガイダンスのときから予告があった通り、懇親会beerが行われました。

講座の出席者は70名程度だったのですが、懇親会参加者は30名程度と、半数近くが参加していました。

予約なしで行ったため、席が分散してしまい、すべての方と話をすることはできなかったのですが、それでも、こういう機会がないと知り合うことができないであろう方々と話をすることができ、とても有意義な時間になりましたhappy02

特に、去年の試験で選択健保1点合格した方とは、仲間意識も生まれたように思いますwink

私のような畑違いの方も結構多く、今後どのように進んでいくべきかを悩んでいる方もいらっしゃいましたthink

特に、開業…。やはり勇気と決意と、そしてお金と、必要となるものが多いですよね。

2回目以降の講義と飲み会が楽しみになりました。いろいろな方と知り合えればと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

久しぶりの行政書士講座

ほぼ1ヵ月ぶりに、大原の行政書士講座を映像受講してきました。

待ちに待った再開なのですが、今日受講したのは、一般知識「政治・経済・社会」の1回目の講義です。

以前は、地理や歴史なども試験範囲に入っていたということですので、その当時に比べれば範囲は狭くなったとはいえ、それでも、「政治・経済・社会」では範囲が広いですよねsad

テキストには、地球環境問題から始まって、性差別の撤廃まで26項目が出ていますが、もちろん、これがすべてではありません。

一般知識は14問出るのですが、そのうち6問が「政治・経済・社会」です。満点を狙える科目ではありませんが、かといって、一般知識は満点の4割取れないと、合格基準を満たせず不合格となってしまいますので、捨ててしまうわけにもいきません。6問中、3問くらいはとりたいところです。

勉強方法としては、大原のテキストを何度も読み、トレーニング問題集を繰り返し解きつつ、新聞やニュースで、世の中の動きを追っていくしかないんでしょうね。

今日は、講義を受けてすぐにトレ問を解いたのですが、ほとんど正解できませんでしたcoldsweats02。繰り返しあるのみですね。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(大原 政治・経済・社会講義)
合計48時間40分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

明日は

前に一度書いたのですが、3月に開かれる「キッズ・ビジネスタウンいちかわ」の会場で行われるFPフォーラムにむけて、第1回目のスタッフミーティングに参加します。

FPとして活動するのは初めてのことなので、楽しみであるとともに、緊張もしています。

それから、大原の行政書士講座が待ちに待った再開ですhappy01

「政治・経済・社会」の1回目の講義を映像受講してきます。

明日は、ちょっと忙しい土曜日になりそうです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(六法、判例)
合計46時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

続・使える?使えない?

昨日の記事を書いてから、ネットでいろいろ調べてみたのですが、去年の今頃は結構話題になっていたみたいですね。

「日数計算機能」のある電卓の使用の可否については、使用できないと書いてあるものもあれば、使用しても大丈夫だと書いてあるものもあって、やはりはっきりしませんcoldsweats01

そんな中で、経緯がよくわかる、こんなブログを見つけました。 黄昏の屋上:簿記用電卓

このブログの中に、次のような記載があります。

大原簿記専門学校が、日商に問い合わせたところ、「日数計算だけでなく税計算・メモリー機能など「四則計算機能」以外の電卓は、原則禁止。但し、現実問題として許可している」との回答をもらったとのこと。

私が大原に問い合わせたときに、「日本商工会議所に問い合わせて、使用するのに問題ない」というような話があったのですが、その内容とも一致しています。

ちなみに、試験要項には次のように書いてあります。

計算器具(そろばん、電卓)を使用しても構いません。ただし、電卓は、計算機能のみのものに限り、以下の機能があるものは持ち込みできません。

◎印刷(出力)機能 ◎メロディー(音の出る)機能 ◎プログラム機能(例:関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の公式の記憶機能がある電卓) ◎辞書機能(文字入力を含む)

ここで記載されている機能が限定列挙ならば、日数計算機能は大丈夫だということになりますし、例示列挙ならば、日数計算機能も計算機能以外の機能ということでダメだということになります。

結局のところ、原則としては、日数計算機能に限らず、四則演算機能以外の機能がある電卓は使用禁止なんだけれど、現実問題として、プログラム機能など不正な使用が考えられるもの以外は認めているということでしょうか。

我が家には、シャープ製とカシオ製の電卓が両方あるのですが、さて、どちらを使いましょう。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:50分(六法、判例)
合計45時間10分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

使える?使えない?

先日、社労士実務講座のセミナーを受けにTAC渋谷校に行ったのですが、そのとき、学校用電卓というのが販売されていることを知りました(学校用なので、市販はされていません)。

シャープのEL-G34とEL-G36という2機種なのですが、EL-G34が日商簿記検定を受検する人向け、EL-G36は税理士や公認会計士などの資格を取得する人向けとなっています。

何が違うのか聞いてみたところ、日商簿記では、「日数計算機能」がある電卓が使えないため、その機能を外した電卓として、EL-G34があるということでした。
(その件に関するTACからのお知らせはこちら。2008年2月のお知らせなので、ほぼ1年前の話です。)

私は、普段シャープ製の電卓を使っていますので、簿記受験用にちょうど良いと思い、EL-G34を購入してきました。

学校用電卓というものがあるなんて知りませんでしたので、大原にも、学校用電卓を取り扱っているかどうか聞いてみると、カシオのAZ-25Sを販売しているとのことでした。

今、妻が簿記の勉強pencilをしていますが、キーの配列がカシオ製の方が良いということで、大原でAZ-25Sを買ってきたのですが、それを見てびっくりしましたwobbly。「日数計算機能」がついているのです。

大原に確認してみると、「日本商工会議所に問い合わせ、使用するのに問題ないということなので、AZ-25Sを販売している」とのことでした。

なんだか変ですよね?日本商工会議所の見解が統一されていないのでしょうか?

私も妻も大原で勉強していますし(私はまだ勉強は始めていませんが)、試験も大原で受けることになりますので、大原の見解に従いますが、どうもすっきりしませんthink

結局のところはどうなのでしょうね?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(六法、判例)
合計44時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

行政書士関連書籍

行政書士の勉強で、六法を読み始めているのですが、いやあ眠くなりますsleepy

そんなときの気分転換に読んでいるのが、この2冊です。

どちらも、とても読みやすいので、眠気覚ましにも重宝しておりますhappy01

今週末からは、大原の行政書士講座も再開されますので、気分も新たに取り組んでいきたいと思っていますshine

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:45分(六法、判例)
合計43時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

社労士試験の考察その1

以前ご相談させていただきました、IDE社労士塾の「年度別過去問題集」と「平成20年度合否診断集計表」につきまして、無事両方とも入手することができました。
(ご協力ありがとうございましたo(_ _)oペコッ)

この問題集が欲しかったのは、各年度の復元回答を基にした平均点や、正答率などのデータが記載されているからです。ここまで詳細なデータが掲載されている問題集は、ほかにありません。

このデータを参考に、社労士試験について、自分なりにいろいろと考えてみたかったというのが、皆さんにお願いをしてまで問題集を手にしたかった理由です。

その、自分なりに考えてみた結果を、これから何回かに分けて書いていきたいと思います。

今年の社労士試験を受験される皆さんに、少しでも参考になればと思っています。


1回目は、社労士試験でよく言われる、「攻めの科目」、「守りの科目」について、実際のところ、そのようにはっきりと色分けできるのかどうかということを、考察(というよりは確認)してみました。

以下、IDE社労士塾の復元回答を元にしたデータを使用しています。

続きを読む "社労士試験の考察その1"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年1月11日 (日)

社労士実務講座その2

以前にも書いたのですが、今日、TAC渋谷校に『社会保険労務士実務講座』のガイダンスを聴きに行ってきました。

ネット配信されている説明会をすでに聴いていたのですが、ガイダンスの冒頭、講師の小林先生が、「12月7日にもガイダンスを行いましたが、そのときはネット配信用の収録があったので、話にくいこともありました。今日はそれがないので、気兼ねなく話ができます」というようなことをおっしゃいました。

そして、実際の話も、ネットで配信されている内容に比べると、格段に面白かったように思います。

このガイダンスに参加する前は、受講を今年にしようか、来年に延ばそうか迷っていたのですが、話を聴くうちに、ぜひ、今年参加したいと思うようになりました。

今年受講すれば、TAC本科生の割引が効くということもあったのですが、昨年の試験に合格した方が多く受講されるということでしたので、どうせなら、同年度に合格した、いわば同期の方と一緒に受講したいという思いもありました。

というわけで、来週から、TAC渋谷校で『社会保険労務士実務講座』を教室受講することになりました。

もし、この講座に参加される方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご挨拶できればと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

社労士V実戦問題集その2

先日引いたおみくじのリベンジということで、浅草寺まで出かけてきました。
(湯島天神は最後の砦として残しておこうかと…)

おみくじは『大吉』でしたsign03

このおみくじは、1年間大切に保管しておこうと思っていますconfident

社労士V2月号の実戦問題集を解いてみようsign01第2回目は労災の択一式と選択式に挑戦しました。

結果です。

択一式
 16問中16問正解scissors

選択式
 問1 5問中5問正解
 問2 5問中4問正解〔A不正解〕
 問3 5問中5問正解
 問4 5問中4問正解〔A不正解〕

出題傾向としては、労基・安衛と同様、基本的な論点が多かったと思います。


この「実戦問題集」をこれから解かれる方へ。

択一式は基本問題で、特に頭を悩ます選択肢もありませんので、高得点を狙ってください。満点も取れますsign01

選択式も基本問題です。私は2問間違えてしまいましたが、本来ならばきちんと取らなければならない問題でした。こちらも、全問正解、パーフェクトを狙ってください。

現段階での実力を確認するのには、格好の問題だと思います。

次回は雇用を解いてみます。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:35分(六法)
合計41時間45分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

便利なブログパーツ

このブログは、@niftyのココログというサービスを利用しています。

私は、世の中にパソコン通信なるサービスがあった頃、ニフティーサーブというパソコン通信を利用していましたので、その当時からずっと、ニフティーさんにお世話になっています。

ですから、ブログを始めるときも、他のブログサービスを比較検討することなく、すんなりとココログを使いました。

実際に使ってみて、特に大きな不満はないのですが、ちょっとした不満は、ちょろちょろとあるわけです。
(まあ、どこのブログサービスでもそうだと思いますが)

その1つがカレンダーでした。ココログのカレンダーは、当月を表示しているだけで、前の月に遡っていくことができません。
(他のブログでは、「<< >>」こんな記号で、月を移動できたりしますよね)

で、今日、何気にココログのブログパーツを見ていたら、「ココログを便利にするブログパーツ特集」というのを見つけまして、その中に、カレンダーに「翌月/先月」へのリンクが付き、さらに「日付にマウスを持って行くと、記事のタイトルが表示される」という機能があるのを発見しましたhappy01

即、導入ですsign03

また、「自分のブログのサイト内検索ブログパーツ」というのもありましたので、こちらもつけてみました。

これで、目的とする過去記事への移動が、かなりスムーズになるのではないかと思いますconfident

ちなみに、今回付け加えた2つのブログパーツですが、両方とも同じ作者によるもの。
こういうことができる方を尊敬しますが、こういうパーツは本来、ココログが用意するものではないのかなあ?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(六法)
合計41時間10分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

行政書士六法

行政書士の受験勉強は、大原のカリキュラムに沿ってやっていますが、大原の場合、一般知識から始まるため、講義が法令に入るのは3月中旬からになります。

ですから、法令に関しては、入門講義を受けたあとは、「マンガはじめて行政書士シリーズ」を読むくらいだったのですが、このまま3月まで待つことができなくなってしまい、今日から、先日買ってきた行政書士六法を読み始めました。

行政書士六法は、結構多くの出版社から出ているのですが、私が本屋に行ったときには、平成21年版は3冊しか出ていなかったので、その中から、気に入った東京法令出版の「行政書士受験六法」を買ってきました。

この六法には、過去問も掲載されていますので、条文を読みながら、過去にどのような論点で出題されているのかを確認することができます。

大原で法令の講義が始まるまでに、最後まで読み通すことは難しいと思いますが、できるだけ読み進めておきたいと思っています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(六法)
合計40時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

文章理解トレ問2回目

行政書士講座のトレ問「文章理解」を2回解き終わりました。

1回解いてしまうと、2回目は問題を覚えてしまっているんじゃないかと心配だったのですが、まったくそんなことはなく、1回目を解いてから2週間くらいだったのですが、もうすっかり忘れていましたcoldsweats01

出題形式別の正解数ですが、

one要旨・内容把握問題:17問中12問正解(前回正解数13問)down

two下線部解釈問題:8問中6問正解(前回正解数7問)down

three整序問題:5問中4問正解(前回正解数2問)up

four空欄補充問題:18問中15問正解(前回正解数10問)up

と、前回できの悪かった整序問題と空欄補充問題は、正解数が増えましたが、要旨・内容把握問題と下線部解釈問題は、前回より1問正解数が減ってしまいました。

なかなか上手くいかないものですねthink

というか、行政書士の勉強、こんなことばっかりやってていいのかなあdespair

早く講義再開してほしいです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 文章理解トレ問2回目)
合計39時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

今年の運勢は?

皆さん、初詣には行かれましたか?

私は、混雑する三が日は避けて、家から比較的近い、そこそこ大きな神社に行ってきました。

何年分か溜まっていたcoldsweats01お守りをお返しして、お参りをしてからおみくじを引きました。

結果は『末吉』。う~ん…think

願望:驚くことあれどあわてねば叶う (あわてないから叶えてねwink

学問:危うし全力を尽せ (これはやばいでしょうcoldsweats02

学問と仕事のお守りを買って、絵馬まで書いて帰ってきたのですが、あれからずーっと気になっていますdespair

もちろん全力は尽しますが、神様にも見放されたくないですから、今度、学問の神様の湯島天神にお参りに行ってこようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

年が変わると

試験を受ける年になったということで、気も引き締まりますね。
(でもまだ正月気分は抜け切れませんが…coldsweats01

間近に迫ってきているのが、漢検の試験です。2月1日が試験日。
準2級の試験が11時50分から12時50分までありまして、引き続き3級の試験が13時40分から14時40分まであります。
3級メインに勉強していますので、3級は受かりたいところです。準2級も一応問題集を解いていますので、あわよくば…というところでしょうか?

3月に入ると、28日から簿記3級の講座が始まります。6月頭まで、週末の1日が簿記の講義で埋まることになります。

最大の目標である行政書士は、映像通学の試聴開始(再開)が1月17日からになりますので、その週末から、毎週1回受講していく予定です。

簿記の講座がある間は、週末は2日間とも大原通いになりますので、この期間をどう乗り切るかが問題ですね。

行政書士のスケジュールを見ても、3月から5月というのは、ちょうど法令科目に入っている頃になります。
今、簿記の勉強をしている妻を見ても結構大変そうなので、うまく両立できるか心配ですthink

でも、自分で決めたことですから、最後までやり抜きますよsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:1時間(大原 文章理解トレ問2回目)
合計38時間10分

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 4日 (日)

社労士V実戦問題集その1

社労士V2月号bookに、「科目別実力養成実戦問題集労働科目編」が掲載されていますね。

社労士Vを定期購読されている方は結構いらっしゃると思いますが、この「実戦問題集」はどういうタイミングで解かれるのでしょうか?
今は、一問一答式の問題を解かれている方が多いのではないかと思いますので、この時期には敢えて解かず、五肢択一式の問題を解き始めたときにという方もいらっしゃるでしょうし、実力試しということで、今の時期に解いてみる方もいらっしゃるかと思います。

私も、せっかく定期購読しているので、この「実戦問題集」解いてみることにしましたpencil
さすがに一度に全科目は解けないので、何回かにわけてやってみようと思っています。

去年の試験に合格して以降、社労士の勉強はしていません。かろうじて、行政書士などの勉強の合間に、社労士Vを読んだり、基本書をながめたりしている程度です。

去年の本試験で、これくらいの点数を取った人間が、その後ほとんど何もしないとどのくらい正解することができるのか?
試験が終わって4ヶ月と少し、発表が終わってからは約2ヶ月ですが、受験勉強で蓄えた知識というのは、日々抜け落ちていると思います。

今回は、労基・安衛の択一式と選択式に挑戦punchしました。

続きを読む "社労士V実戦問題集その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

温泉に行ってきました

ブログを1日お休みしまして、一泊二日の温泉spa旅行に行ってきました。
(携帯mobilephoneからの更新もできるのですが、私はまだやり方をしらないのでcoldsweats01

場所は鬼怒川。自宅から2時間半ほどの小旅行でした。東武特急スペーシアtrainを利用しましたが、行きも帰りも、ほぼ満席でした。

宿泊は、鬼怒川温泉ホテル。やはり、大晦日や元日に泊まる方が多く、私たちが泊まった2日は、幾分空いているようでした。

温泉に入ったのは久しぶり。もっと混雑するかと思っていましたので、思っていたよりのんびりと湯船に浸かることができ、昨年1年間の疲れをぜんぶ落としてきましたconfident

今年の三が日はのんびり過ごしましたが、明日からは、いつもの生活に戻ります。

勉強しなければsign03

P1020550_2

部屋から見た、鬼怒川沿いの景色。雪がちらほら舞っていました。

P1020558_2

翌朝の景色。少し雪化粧していました。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2009年1月 1日 (木)

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございますfuji

新しい年の初日を、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、映画movie『K-20 怪人二十面相・伝』を観てきました。
(今日はファーストデイで千円で観ることができましたし、朝一の上映で観客の数も少なかったので、ゆったり映画鑑賞できましたconfident

帰ってきてからは、漢検と行政書士の勉強pencilをしまして、これからはテレビtv三昧と、昨年よりは、幾分ゆったりとした正月になっています。


今年も、資格取得の勉強を続けつつ、自分にいい意味での変化を起こすことができるように、積極的に周りに働きかけながら、自身を磨いていきたいと思います。

目標の第一は、行政書士試験合格ですsign03

今年も、どうぞよろしくお願い致します。
 o(_ _)oペコッ

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:30分(大原 文章理解トレ問2回目)
合計36時間10分

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »