« 選択式対策 | トップページ | 餃子とジャズ »

2008年11月 2日 (日)

初講義!

大原school上級コース、労一1回目の講義を受講してきましたpc

最初、20分間で「上級ポイントチェック」の問題を解きます。選択式1題、一問一答式30題ですが、選択式に時間をかけすぎてしまい、最後の問題を読んでいる途中で時間になってしまいましたcoldsweats02。結構シビアな時間設定ですね。

結果は、選択式は1題5問全部正解、一問一答式は30問中28問正解でした。
(後半に、間違えた問題の復習があります)

結局、労一1回目の講義は、初学者向けの「完全合格コース」と、再受験者向けの「上級コース」の両方を聴講したことになります。

印象としては、「完全合格コース」が、テキストbookの記載を追いながら、適宜解説を加えていくという『広く浅く』なのに対して、「上級コース」は、テキストの記載の中のポイントとなる部分を抽出しながら、その部分に丁寧な解説を加えていくという『狭く深く』という感じでした。

私には「上級コース」の方が合っているようですhappy01

「完全合格コース」のように、講義の中でテキストの項目を満遍なく触れていくという形式ではないので、テキストは、講義の前に軽く読んでおいた方がよさそうです。

『テキストを読む→トレ問を解く→講義を受ける→ポイントチェックの答え合わせと論点チェック→トレ問を解く』という流れで、都度テキストを耕しながら、進めていきたいと考えています。

今度の週末には、労一2回目の講義を受けます。基本的には、毎週末を通学に当てる予定です。

いよいよ、来年に向けての本格的な受験勉強開始ですsign03


間違えた問題の復習

問題:公共職業安定所及び職業紹介事業者は、求人の申込み及び求職の申込みはすべて受理しなければならない。

その通りなのはよくわかっていたけれども、求人の申込み、求職の申込みともに例外があるから、×にしたのだが…。このあたり一問一答式は難しい。
正解:○

問題:労働者派遣法27条では、派遣労働者の国籍、信条、社会的身分のほか、派遣労働者が労働組合の正当な行為をしたこと等を理由とした労働者派遣契約の解除を禁止しているが、性別を理由として、労働者派遣の役務の提供を受ける者が労働者派遣契約を解除しても、同条違反とならない。

出題の仕方に惑わされた。普通に条文通りに記載されていたら×にしていたのだが、こんなふうに書かれると、性別はどうだったかと考えてしまった。しっかりと覚えきれていなかったところなので、要チェックポイント。
正解:×

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
今日の勉強時間:2時間55分(大原講義、復習)
合計49時間5分

|

« 選択式対策 | トップページ | 餃子とジャズ »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい成績ですね。
さすがです・・・

寒くなってきましたが、
体調等を崩さないように気をつけてくださいね。

投稿: kuro | 2008年11月 3日 (月) 06時51分

ありがとうございます。
まだまだ先は長いですが、来年こそは必ず合格するという信念を持って勉強していきたいと思います。

投稿: ヒデ>kuroさん | 2008年11月 3日 (月) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/42975420

この記事へのトラックバック一覧です: 初講義!:

« 選択式対策 | トップページ | 餃子とジャズ »