« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

社労士の基本書2

社労士の基本書を1冊持っておきたいと、以前にも書いたのですが、今日は、それぞれの基本書を、じっくりと見比べてきました。

こんなとき、店内で座ってゆっくりと読むことができる紀伊国屋書店bookは素晴らしいですねgood

独学の方は、基本書を買っていると思うのですが、どういう基準で選んでいるんでしょうか?

参考になるかどうかわかりませんが、以下、完全に私の主観に基づく、基本書のお薦め度です。

続きを読む "社労士の基本書2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

部首がわからんっ!

漢検の勉強をしていて一番やっかいなのは、部首を問われたときです。

10問中、8問くらい平気で間違ってしまいますcoldsweats02

では、突然ですが問題です。

次の漢字の中で、一つだけ他の漢字とは部首が異なるものがあります。それはどれでしょう?
(答えは「続きを読む」の後に)

  1. one男 two畑 three思 four番 five
  2. one育 two背 three能 four胃 five
  3. one酒 two漁 three油 four準 five

すべて3級の問題集に載っていたものです。

ちなみに3級の程度は「小学校学年別漢字配当表のすべての漢字と、その他の常用漢字600字程度を理解し、文章の中で適切に使えるようにする」となっています。

普通の読み書きであれば、ほとんどできるんですけど、上のような問題は、もうちんぷんかんぷんですwobbly

まいったなあ。
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:50分(入門商法、諸法令復習)
合計11時間50分

続きを読む "部首がわからんっ!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

入門講義4回目

ブログをはじめて、もうすぐ3ヶ月。今日の記事がちょうど100件impact目になりました。

元来飽きっぽい性格なのですがcoldsweats01、今のところ飽きもせず、せっせと更新しておりますwink

自分のブログの更新と、他の方のブログ巡りが日課となっていますが、こうして記事を書くこと、そしていろいろな方の記事に触れることが、いい刺激flairになっています。

これからも、ブログを通じて、皆さんといい繋がりが持てればいいなと思っております。
\(^o^)/


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

行政書士の入門講義も、4回目の諸法令で最後です。

商法と会社法の概要を学んできました。

ラッキーだったのは会社法。今、受験勉強中の二種証券外務員の科目にも会社法があるので、そちらの勉強にもなりました。

現在勉強中の資格を整理すると…

続きを読む "入門講義4回目"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月27日 (木)

入門講義3回目

大原schoolで、行政書士の入門講義の3回目、民法を受講pcしてきました。

民法の全体像に始まり、物権法、債権法、親族法、相続法についての概要を学びました。

身近な法律でありながら、こうやって系統立てて勉強するのは初めてですから、とても新鮮に感じたのとともに、これから本格的な勉強が始まってくると、きっとやっかいな法律になるんだろうなあという印象も持ちましたcoldsweats01

もちろん、民法に限ったことではなく、憲法にしろ、行政法にしろ、商法にしろ同じなのですが…。

大原のカリキュラムでは、法律の基本講義が始まるのが3月中旬からと時間があるので、それまでの間に読める入門書のようなものはないかなあと、本屋bookで探して見つけたのが、これです。

マンガはじめて行政書士 民法〈平成21年受験用〉 (0からわかる法律入門シリーズ)

P1020534_3 私のような素人にも、わかりやすそうだったので読んでみることにしました。

このシリーズは、「民法」だけでなく 、「憲法」、「行政法」、「一般知識」とあるのですが、平成21年受験用と謳ってあったのが、この「民法」だけだったので、とりあえず、この1冊を買ってきました。

基本講義が始まるまでに、できるだけ馴染んでおきたいと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(入門民法)
合計8時間30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

目からウロコ

注文していた本が届いたので、そのうちの1冊『目からウロコの超速式行政書士合格法』を読みました。

目からウロコの超速式 行政書士合格法

P1020531_3

行政書士合格法ではあるものの、考え方としては、社労士試験でも、他の資格試験でも、勉強法として活用できるものです。

以前『短期合格者だけが知っている!「一発合格!」勉強法』を読んでいるということもあって、内容はすんなりと頭の中に入ってきました。

続きを読む "目からウロコ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

行政書士合格法

以前紹介しました、『短期合格者だけが知っている「一発合格!」勉強法』の著者である、超速太朗先生が、行政書士合格法に関する著書を出されたという情報をいただき、早速調べてみました。

目からウロコの超速式 行政書士合格法

P1020531_2

比較認識法で学習革命! 行政書士一発合格法

P1020532_2

2冊出ていましたsign03

近所の紀伊国屋書店には、まだ並んでいないようでしたので、TACの書籍サイトから注文しました(こっちの方が10%オフですしhappy01)。

明日には届くと思いますので、読み終わったら感想など書きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

今日も本屋で

この3連休は、ほとんど本屋bookで過ごしましたbleah

社労士のコーナーで、TACの新・標準テキストの労基を発見。ぱらぱらめくっていくと、最後に条文順の索引がついていましたsign03

なぜ、社労士のテキストには条文順の索引がついていないのか不思議だったのですが、とうとうTACがやってくれましたgood
あと、TACの新・標準テキストに必要なのは、過去問マーク。
これがあれば、講義で先生がわざわざ「平成○年の第×問に出ました」とか言わなくてもよくなるし、出題の頻出箇所が一目瞭然になるのに。

もう少しだTAC、頑張れsign01


行政書士にも「社労士V」のような月刊誌がないかなと思い探していたのですが、月刊ではないものの「今年こそ行政書士!」というシリーズがあるようです。

2009年版が出たら買ってみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

漢検

前にも書いたのですが、時間を持て余し気味ですthink

行政書士はまだ入門講義が始まったところで、復習にも時間がかかりません。

並行してやっている、二種証券外務員の勉強にもメドがたってきました。あとは、試験まで、とにかく問題を解き続けて、ポイントとなる項目や計算方法を忘れないようにしたいと思っています。
CFPの単位(15単位)も無事取得できました。

というわけで、行政書士の本格的な勉強までにまだ時間があるこの時期、来年2月に試験がある漢検を受けてみようという気になりました。

漢検は、テレビ番組でもよくやっていますよね。その手の番組を見ていると、2級くらいなら楽に受かるんじゃないかと軽く考えていたんですが、いざ本屋で問題集を見てみると結構難しくて、とたんに自信がなくなってきましたbearing。それで、まず3級を受けてみることに。

読み書きはまだいいんですけど、部首とか、熟語の構成とか、問題によってはほとんどわからないものもあって、ちょっと安易に考えすぎていたかもしれません…。

でも、やるからには合格したいですから、頑張りますsign03

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:30分(入門行政法復習)
合計6時間

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

社労士の基本書

平成21年版の社労士の基本書を1冊持っておきたいと思い、本屋bookへ出かけました。

今まで、予備校の講座を受講してきましたので、市販されている基本書をじっくり見る機会はなかったのですが、改めて見ると、かなりの数が出ていますねwobbly

  • 社労士合格講義(DAI-X)
  • 社労士速習レッスン(U-CAN)
  • 社労士必勝基本書(労働調査会)河野 順一
  • ごうかく社労士(中央経済社)秋保 雅男
  • うかる!社労士(日本経済新聞出版社)富田 朗
  • うかるぞ社労士(週刊住宅新聞社)秋保 雅男
  • 出る順社労士必修基本書(LEC)
  • ナンバーワン社労士必修テキスト(TAC)
  • 真島のわかる社労士(住宅新報社)真島 伸一郎

今日はあまり時間がなく、じっくり読み比べることはできなかったのですが、比較的LECが良さそうな印象を受けました。
(お薦めの基本書がありましたら、ぜひ教えてください。)

使い勝手をもう少し比較してみて、購入したいと思っています。

あと、ここまで買ってきている「社労士V」と「月刊社労士受験」をどうするか?「佐藤としみの条文順過去問題集」の続きをどうするか?という問題もあります。

受験では必要ないわけですが、社労士から完全に離れてしまうのも嫌なので、時間を見つけて読んだり、問題解いたりしたいと思っているんですが、行政書士の勉強が本格化すれば、そんな暇はなくなっちゃうかなdespair

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:30分(入門憲法復習)
合計5時間30分

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

入門講義2回目

今日も、本来週末に受ける予定だった講義を、前倒しで受講してきました。

入門講義2回目の行政法です。

行政法の全体像から始まり、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法についての概要を学びました。

行政不服審査法や行政事件訴訟法の概略を聴くと、社労士の不服申し立ての流れというのが理解できますねshine
(不服申し立てって、横断的に覚えようとしたりしましたが、よくこんがらがってましたwobbly

それにしても、今回の講義でわかったのですが、行政書士の試験でも、義務なのか努力義務なのかが論点となる問題がでるみたいです。

また、それを覚えなきゃならんのかあ~sad

でも、新しいことを学べるということは、とても嬉しいことですhappy02。早く、基本講義始まらないかなあ。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(入門行政法講義)
合計5時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

行政書士試験

週末まで待ちきれず、大原schoolで、行政書士の講座(入門講義の憲法)を受講してきました。

年内に映像通学で視聴できるのは、6回(入門講義4回+基本講義2回)しかないので、ずいぶん余裕があります。

というか、物足りないですdespair

入門講義は、各項目の終わりに「速攻チェック」という問題がついているのですが、数問だけなので、すぐに解き終わってしまいます。

基本講義も、始めは「一般知識」から始まります。政治・経済とか、情報通信とか、文章理解などがあって、大変なような面白いような、とにかく早く本格的に講義が始まってほしいです。

続きを読む "行政書士試験"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

六法

時間があると本屋bookに行っています。

ビジネス書のコーナー、文庫本のコーナー、社労士のコーナー、そして新たに加わったのが行政書士のコーナーです。

なんでも買いたがる癖はなんとしても自制して、大原の教材を信頼して使い潰そうと思っていますが、六法だけは買いたいです。

社労士の勉強をしているときも、六法が欲しいなあと思いつつ結局買わなかったので、来年に向けては必ず買うつもりでいました。

やっぱり六法があると便利ですよねgood

例えば問題を解いていて、解説に「法○条×項により正しい」と書いてあったときに、その条文を確認したいと思っても、テキストで探すのは結構大変なときがありました(どうして条文順の索引をつけてくれないのでしょうか?)。

時間がもったいなくてイライラしてしまいangry、六法があればとよく思いました(余計なものを買うくらいだったら六法を買っておけば良かったです)。

社労士は基本書をはじめ、平成21年版が並び始めていますね(社労士六法も出ていました)。行政書士の方は、今年の試験が終わったばかりなので、まだ来年向けの書籍は出ていませんが、これから、本屋で行政書士のコーナーをのぞくのが楽しみですbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

持て余し気味

社労士の受験勉強の時間がなくなってから、どうも時間を持て余し気味になっていますthink

行政書士は、入門講義が行われているところで、基本講義に入るのは年明けからですから、今のところ特に勉強することがありません。

証券外務員は、来月の頭に試験を受けることを決め勉強していますが、1日の勉強時間のすべてをあてるには、ちょっと物足りない感じがします(問題集を3回繰り返して解けば合格すると、DVDの講師はおっしゃっておりました)。

社労士のSNSにも登録してみましたが、まだどんなふうにして利用すればいいのかがよくわかっていませんcoldsweats01

ミステリーbookを読む時間は増えましたが、未読の山を消化するメドはまったくたちませんsad
原作を読んでいないと、ドラマ化や映画化されたときに観ることができないんですよね。先日の「犯人に告ぐ」も観れなかったし。

それに、ミステリーを読むより、「社労士V」や「月刊社労士受験」を読みたいと思ってしまう私っていったい…wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

積み重ねてきたもの

日々の生活から、「社労士の受験勉強」がなくなってから、1週間以上経ったわけですが、どうにも落ち着きませんdespair

自分の毎日の時間の中で、とても大きな部分を占めていた「社労士の受験勉強」がなくなってしまったことで、日々の生活にぽっかりと穴newmoonが開いてしまったような感じがしています。

行政書士の勉強が始まれば、生活サイクルとしてはもとに戻るでしょうし、行政書士も簡単な試験ではありません。一からの勉強になりますし、気合を入れなければならないと思っていますup

ただ、なんと表現したらいいのか難しいのですが、心の中に、なにか割り切れないような、とまどうような、焦るような、いろいろな思いが交錯していますwobbly

続きを読む "積み重ねてきたもの"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

年金アドバイザー

社労士の受験勉強が、思っても見なかった形でなくなってしまい、新しく始める行政書士の本格的な勉強開始はもう少し先ということで、二種証券外務員の勉強がはかどっていますcatface(FPの単位取得までもう少しwink)。

もともとは、FPの資格更新の関係で、社労士と重なるように始めた二種証券外務員の勉強ですが、複数の資格取得を目指している方でも、こんな組合せで勉強している人は、滅多にいないでしょうねcoldsweats01

ブログを拝見すると、社労士+簿記、あるいは、社労士+年金アドバイザーという形で勉強されている方がいらっしゃいました。

続きを読む "年金アドバイザー"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

書きそびれていましたが

西武ライオンズ日本一おめでとうsign01

そして、アジアシリーズ優勝おめでとうsign03

若いチームで、来年以降も楽しみですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

改めてスタート

今日は、大原schoolに行って、行政書士の講座を申し込んできました。

大原とTACを検討しましたが、やはり、通学して勉強したいということと、大原の全体的な雰囲気が気に入ったということで、行政書士でも大原を使うことにしました。

行政書士は、まったく一からのスタートになりますので、『入門完全合格コース』を選びました。

続きを読む "改めてスタート"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

自分に課したこと

前回、前々回の記事と、重複するところがあるのですが、もう少しだけ、自分の今までの勉強について振り返っておこうと思います(これで最後にしますのでcoldsweats01)。

社労士の受験勉強をするにあたって、自分自身に課したことが4つあります。

one毎日必ず勉強すること
two朝1時間早く起きて勉強すること
three締め切りのある答練などは、期間内に提出すること
four正答率が60%以上ある問題を間違えたら、その部分は二度と間違えないようしっかりと復習すること

続きを読む "自分に課したこと"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

頑張れた理由

いただいたコメントの中には、来年の試験へ向けての不安が書かれていたものもありました。

不合格となった方には、理不尽な思いを抱えていらっしゃる方がたくさんいらっしゃることと思います。私自身、一つ間違えれば、そうなってもおかしくない状況でした。

試験後の自己採点で、健保が1点だとわかったときには、全身の力が抜けました。
_| ̄|○

すぐには立ち直れませんでした。

続きを読む "頑張れた理由"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

勉強法

合格発表後、たくさんのコメントをいただきまして、大変ありがたく思っていますhappy02

そのコメントの中に、「どんな勉強をしたんですか?」とか、「択一で高得点とるにはどうしたらいいですか?」といった、勉強法pencilに関するご質問がありました。

私は、今年も不合格だったと思い、根本的に勉強方法が間違っていたんだろうということで、来年に向けては、今までとは勉強方法を変えるつもりでいました。

ですから、今年の勉強法は、とてもいいやり方だとは思っていませんしcoldsweats02、その勉強法を書いたところで、ご質問に対していいお返事になるとも思えませんthink

ただ、逆に、こんな勉強法はやめた方がいいという見本にはなるのかなあという気もしますのでcoldsweats01、この1年、どんな勉強をしてきたかを振り返ってみたいと思います。

前に一度、勉強教材などは書いたことがありますので、そちらも参考にしてください。

続きを読む "勉強法"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

私のこれから

13日発送予定となっていた登録申請書が、昨日(10日)届いてしまいました。

この書類を読みつつ、自分自身のこれからを考えようと思っていましたので、心の準備ができていないうちに届いてしまい、慌ててしまいましたcoldsweats01

本来、もう1年みっちり勉強pencilして、今度こそ合格してやろうangryと思い、試験終了後すぐに勉強を始め、このブログも立ち上げました。

良い意味ではあるのですが、予定がすっかりくるってしまい、自分自身の今後を、改めて真剣に考えなければならなくなりましたthink

続きを読む "私のこれから"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

健保1点救済について

合格発表後、リンクさせていただいている方などのブログを巡って、記事を読ませていただきました。

「選択式健保1点救済」や「択一式基準点48点」という合格基準点について、多くの意見が出されていました。それぞれの方が、それぞれの立場から発言されたことであり、どの意見にも“重み”を感じました。

私自身、今回の合格基準点、特に健保1点救済に関しては、いろいろと思うところがありますので、ここで、今回の試験に区切りをつける意味も込めて、私なりの考えを述べておきたいと思います。

続きを読む "健保1点救済について"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

今年の合格基準について

毎年のことではあるのですが、今年の合格発表も、割り切れないものになってしまいました。

今年の合格基準について、(できるだけ冷静に)私なりに考えてみたいと思います。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

第40回(平成20年度)社会保険労務士試験の合格基準

・選択式試験は、総得点25点以上かつ各科目3点以上(ただし、健康保険法は1点以上、厚生年金保険法及び国民年金保険法は2点以上)である者

・択一式試験は、総得点48点以上かつ全科目4点以上である者

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

続きを読む "今年の合格基準について"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

改めてご報告

今日、成績(結果)通知書と、合格証書が送られてきました。少しずつですが、合格できたんだなっていう実感もわいてきました。

成績は、自己採点通り、選択式33点(健保1点)、択一式62点でした。やっぱり、健保の1という数字がどうしても目に付いてしまいますねcoldsweats01

続きを読む "改めてご報告"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

一夜明けて

いまだに気が抜けたままで、なんだかぼ~っとしています。
(´ρ`)ぽか~ん

昨日は、「そろそろ官報が出る時間だな」とか「もうオフィシャルサイトに合格基準出たかな」とか思いながらも、焦って見にいくこともないと平静を装っていたのですがcoldsweats01、10時過ぎに、いくつかのコメントが入ってきているのがわかりました。

最初は、そのコメントもまだ見ないようにしようと思ったのですが、こんなに早くコメントを寄せていただいたということは、ひょっとしたらひょっとしているのかもと、恐る恐るコメントの内容を確認したところ…
ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

一直線にオフィシャルサイトへGOheart02sign03

続きを読む "一夜明けて"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

合格!?

してしまったみたいですwobbly

いただいたコメントで知りましたcoldsweats01

慌てて受験番号を確認しにいきましたが、しっかり私の番号掲載されていましたsign03

まさかという思いでいっぱいでして、正直、混乱しておりますcoldsweats02

コメントをいただいた皆さん、ありがとうございましたshine

ひとまず落ち着いてから、また書きます。

とりあえず、明日の大原の映像通学キャンセルしなくちゃ。
(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

いよいよ

合格発表日になりましたshine

ドキドキしてheart01、よく眠れなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

試験が終わって2ヵ月半あまり、それぞれの方が、それぞれの思いで過ごされてきたことでしょうthink

今年の合格基準点がどうなるのか、救済待ちの方の最大の関心事でしたよね。今回は、選択式が非常に難しかったのに対して、択一式が易しかったことから、選択式でどれくらいの科目に救済がかかるのか、予想も難しかったようです。

私のブログでも、一番の人気記事は、『平成20年(第40回)試験合格ライン予想集計』でした。いまだに、毎日の記事別アクセスランキングで、1位になったりすることもあります。

それだけ、多くの受験生の方々が、どのような救済が行われるのか気になっていたということなのでしょう。

でも、それも、今日でお終いです。

続きを読む "いよいよ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

たまには真面目に

新聞からネタを探してみましたeye

社会保障国民会議が、最終報告を提出
「必要なサービスを保障し、安心と安全を確保するための社会保障の機能強化に重点を置いた改革」の必要性が明記された。

 『社会保障』というのは、社一の頻出キーワードの一つ。年金、医療、介護、少子化対策などの改革についての最終報告だけに、主な内容は整理しておいた方がいいかも。

続きを読む "たまには真面目に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

二種証券外務員3

証券外務員資格の勉強pencilも、今のところ順調に進んでいます。

東京FPの証券外務員資格講座には、講義DVDcdが5枚(1枚3時間)ついているのですが、それを一通り聴き終わりました。

講義のスタイルは、各分野、テキストに沿って重要な事項をチェックし、問題集から何問かを抜粋して解いて、テキストを振り返りながら解説するというものです。

続きを読む "二種証券外務員3"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 4日 (火)

合格祝賀会

今年はTACの「上級本科生」をWeb通信で受講しましたが、先日、「合格祝賀会のご案内」が郵送されてきました。

そういえば、そんなものがあったなあ~despair

これって、本科生には全員送られているんでしょうかね?
今年は、復元回答をTACに送らなかったのですが、もし送っていて、合格の可能性がない、または極めて低い場合には送られてこないとか、そんな手間がかかることはしていませんよね?

続きを読む "合格祝賀会"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

餃子とジャズ

3連休いかがお過ごしでしょうか?

私は、片道2時間電車trainで揺られ、宇都宮まで行ってきました。

081102p20_8

続きを読む "餃子とジャズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

初講義!

大原school上級コース、労一1回目の講義を受講してきましたpc

最初、20分間で「上級ポイントチェック」の問題を解きます。選択式1題、一問一答式30題ですが、選択式に時間をかけすぎてしまい、最後の問題を読んでいる途中で時間になってしまいましたcoldsweats02。結構シビアな時間設定ですね。

結果は、選択式は1題5問全部正解、一問一答式は30問中28問正解でした。
(後半に、間違えた問題の復習があります)

続きを読む "初講義!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

選択式対策

先日の体験入学の後、最終的に「完全合格コース」にするか、「上級コース」にするかについて、受付近くのブースで受講相談していたときのこと。

一緒に体験入学していたおじさんが、受付にテキスト類を返しにきてこう言いました。
「選択式のトレーニング問題集bookはいつごろもらえるのかな?」

私は受講相談を受けていたのですが、ちょっと気になったので、そのおじさんと受付嬢との会話をそれとなく聞いていたのですがear、お姉さんに外販される『選択式トレーニング問題集』とかん違いされたり、話がなかなかかみ合わなかったりした挙句、最終的には11月の中旬頃という答えをもらっていました。

そして帰り際、受講相談をしていた私の相手である教務課の方の肩をたたいて、
「今年もダメだったよ。択一は取れたけど選択がね。」
などと二言三言話をして去っていきました。

続きを読む "選択式対策"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »