« 行政書士試験 | トップページ | 社労士の基本書 »

2008年11月21日 (金)

入門講義2回目

今日も、本来週末に受ける予定だった講義を、前倒しで受講してきました。

入門講義2回目の行政法です。

行政法の全体像から始まり、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法についての概要を学びました。

行政不服審査法や行政事件訴訟法の概略を聴くと、社労士の不服申し立ての流れというのが理解できますねshine
(不服申し立てって、横断的に覚えようとしたりしましたが、よくこんがらがってましたwobbly

それにしても、今回の講義でわかったのですが、行政書士の試験でも、義務なのか努力義務なのかが論点となる問題がでるみたいです。

また、それを覚えなきゃならんのかあ~sad

でも、新しいことを学べるということは、とても嬉しいことですhappy02。早く、基本講義始まらないかなあ。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
今日の勉強時間:2時間30分(入門行政法講義)
合計5時間

|

« 行政書士試験 | トップページ | 社労士の基本書 »

学問・資格」カテゴリの記事

行政書士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/43181877

この記事へのトラックバック一覧です: 入門講義2回目:

« 行政書士試験 | トップページ | 社労士の基本書 »