« 全国健康保険協会 | トップページ | 安楽椅子探偵と忘却の岬・出題編 »

2008年10月 5日 (日)

条文順過去問題集その3

近所の紀伊国屋に、「社労士V佐藤としみの条文順過去問題集1」の在庫ありという情報をネットで入手し、本屋に出かけbicycle、ようやく実物を見ることができましたhappy01

ひと目見た感想「デカイcoldsweats02sign01

B5版で大きいというのは、わかっていたつもりだったのですが、実際に見ると、約300頁ある厚みも加わって、かなりの迫力を感じましたcoldsweats01

大きさには圧倒されましたが、問題は中身です。紀伊国屋の店内にあるベンチに座ってchair、ゆっくりと内容を確認しました。

参考としたのは、iDE塾の過去問です。同じ問題に対する解説をいくつか読み比べましたが、結果として、この過去問題集は買いと判断しましたshine

iDE塾の過去問には、時々「次の問題は補正できないため、出題当時の内容で掲載しています。」という記載がでてきます。例えば、2008年版の条文順過去問題集1の126ページの問17にもその記載があります。問題はこういうものです。

安全管理者は、都道府県労働局長又は都道府県労働局長の指定する者が行う講習を修了した者のうちから選任しなければならない。【平14.8C】

解説では、「平成18年の改正で、研修を修了していることが資格要件とされた。したがって、設問の趣旨に沿った補正ができないため、出題当時の内容で掲載した。」となっているのですが、どうもこのような記載は好みではありませんでしたthink

同じ問題が、佐藤塾の過去問では×となっており、解説で、安全管理者の資格要件がすべて書かれています。個人的には、こちらの記載のほうがしっくりときますconfident

それから、受講予定の大原の上級コースが、労一から始まるという関係で、1冊目に、労基・安衛・労一の問題が入っているというのも気に入っています。

さらに、iDEより3年分問題数が多いというのも魅力です。

このような理由で、来年に向けての条文順過去問題集は、佐藤塾のほうを使うことにしました。大原の場合、教材の「択一式トレーニング問題集」でも十分なのかもしれませんが、まあ、そのときはそのときということでcoldsweats01

これで、通勤電車の中で勉強できる教材が増えました。でも、電車の中でこの過去問開くbookのは結構大変かも…。
(;;;´Д`)ゝ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
今日の勉強時間:1時間30分(平成20年版 厚生労働白書、社労士V11月号)
合計14時間20分

|

« 全国健康保険協会 | トップページ | 安楽椅子探偵と忘却の岬・出題編 »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

ヒデさん、情報ありがとうございました。
どちらの過去問を買おうか、ヒデさんのコメントを待って買おうと思っていましたので、感謝します。私もとしみ先生のにしてみようっと。
私もヒデさんと同じく前回はideの条文では物足りず、日建学院のを買い足したのですが、五肢択一はあまり効果があがらない気がしたので、10年分の一問一答が一冊になって出版されたのはありがたいですよね。早速購入したいと思います。

投稿: わん | 2008年10月 5日 (日) 01時36分

コメントありがとうございますhappy01。僕は実物を見る前から、8割がた佐藤先生の方にしようと思ってましたので、まあ出来レースではあるのですがcoldsweats01、問題集を購入すると、やらなきゃという思いが強くなり、身が引き締まりますねsign01
今までこの手の過去問題集は、何回まわせるかということだけを考えていたのですが、来年に向けては、出題された部分の周辺にも気を配りながら、できるだけ多くまわしたいと思っています。
お互い頑張りましょうsign03

投稿: ヒデ>わんさん | 2008年10月 5日 (日) 06時52分

ヒデさん、はじめましてミミカと申します。
ヒデさんのブログを見て私も早く勉強を再開しなければと気持ちを新たにしました。

私は今回2回目の受験で健保、厚年救済待ちの身です。昨年は勉強不足を自覚していたのですぐに気持ちを次に向けることができましたが、今年は昨年の反省も含めて自分としてはかなりやってきたつもりだっただけに悔しさばかりが残りなかなか前に進めないでいました。しかも厚年は書き直したばっかりに2点に・・(涙)書き直しは絶対ダメってよくいわれているのに~。

発表まであと1か月切りましたね。本当に長すぎ!私は今まで某生涯学習の通信でやってきましたが今年は続けるかどうか悩んでいます。やっぱり通学の方がいいのかな?
とりあえすヒデさんからの情報の過去問を探しに本屋さんへ行ってみます。
来年こそは受かりたい!!


投稿: ミミカ | 2008年10月 9日 (木) 08時38分

コメントありがとうございますhappy01
健保と厚年の救済待ちなら、可能性がかなりあるだけに、この時期どうしたらいいか悩んじゃいますよねcoldsweats02
私のようにほぼダメなのが確定していると、気持ちの切り替えも早く出来るんですけど。
過去問題集は、どれを選ぶかということも大切ですが、どう使っていくかの方が数段大切なことだと思いますので、自分にあったものを選んでくださいねwink
でも、健保と厚年なら救済あると思うんですけどねえcoldsweats01

投稿: ヒデ>ミミカさん | 2008年10月 9日 (木) 19時41分

ヒデさん、こんばんはhappy01

救済、ホントにあるといいんですけど・・。
もしダメなら来年の試験からは選択式ではなく記述式にしてもらいたいです。
しかも、基礎をしっかりやっていれば普通に解けるレベルでの出題を願いますsign03

運命の11/7まで、じっくり各社の過去問や参考書を見比べて自分に合うものを選びたいと思います。お互い頑張りましょうhappy01

投稿: ミミカ | 2008年10月 9日 (木) 22時07分

コメントありがとうございますwink
ミミカさんのご意見に、全面的に賛同いたしますhappy02
奇をてらわない記述式であれば、選択式よりも取り組みやすいと思います。
そういう条件付ではありますが、記述式に戻すことには賛成ですpaper
お互いに来年へ持ち越しということになったら、一緒に頑張りましょうねsign01

投稿: ヒデ>ミミカさん | 2008年10月 9日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/42682367

この記事へのトラックバック一覧です: 条文順過去問題集その3:

« 全国健康保険協会 | トップページ | 安楽椅子探偵と忘却の岬・出題編 »