« 真新しいテキスト | トップページ | 時間が足りない… »

2008年10月29日 (水)

2つの問題集を見比べてみると…

合格発表がだんだん近づいてきました。今までいただいたコメントには、救済待ちという方がとても多かったので、祈るような気持ちで過ごされている方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

「健一」君である私は、おかげさまで平穏な日々を過ごさせていただいておりますが。
(;´д`)トホホ…

どなたがどの科目の救済待ちなのか、一覧表を作ってチェックしようなんていう下衆なことはしておりませんのでhappy01、合格された方は、またぜひコメントを寄せてくださいsign03
残念だった方も、コメントをいただければと思います。来年の試験に向けて一緒に頑張っていく仲間がいるというのは、大変心強いですconfident

さて、本題です。

労一1回目の学習範囲の「トレ問」を解いて、テキストにチェックを入れる作業を始めています。
「トレ問」だけでは、完全に過去問をカバーできないので、足りない分は「佐藤としみの条文順過去問題集1(以下佐藤塾過去問1)」を使って補っています(「佐藤塾過去問1」には労一が載っているので大変助かります)。

2つの過去問題集を見比べていて気がついたのですが、「トレ問」は問題文を改変している場合があるんですね。

その1。雇用対策法H17.1.Eの問題ですが、「佐藤塾過去問1」では、

雇用対策法では、事業主は労働者の募集及び採用について、その年齢にかかわりなく均等な機会を与えるように努めなければならないと努力義務を課している。

となっているのに対して、「トレ問」では

雇用対策法では、事業主は労働者の募集及び採用について、労働者がその有する能力を有効に発揮するために必要であると認められるときとして厚生労働省令で定めるときは、その年齢にかかわりなく均等な機会を与なければならない、と義務を課している。

となっています。

その2。高年齢者雇用安定法H11.4.Aの問題も、「佐藤塾過去問1」では、

高年齢者雇用安定法は、65歳未満の定年の定めをしている事業主に対して、定年後もその労働者が希望する年齢まで、継続して安定した雇用の確保を図るために必要な措置を講ずることを努力義務として課している。

となっているのに対して、「トレ問」では、

高年法は、事業主に対して、高年齢者の65歳までの安定した雇用を確保するため、定年(65歳未満のものに限る。)の引上げ、継続雇用制度の導入又は当該定年の定めの廃止のいずれかの措置を講じなければならないとして定めている。

となっています。どちらの問題も一方は×、一方は○ですので、見た瞬間は何か間違っているのではないかと驚いてしまいましたwobbly

どちらも「佐藤塾過去問1」の方が、本試験の出題文と同じ文章だと思います。条文の改正などに合わせて、問題文を改変するのは構わないのですが、それとわかるマークのようなものをつけてもらえるとありがたいですね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
今日の勉強時間:1時間20分(大原労一トレ問、テキスト)
合計42時間30分

|

« 真新しいテキスト | トップページ | 時間が足りない… »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も合格発表を平穏に待っている一人です。
大原の通学で勉強して受験しましたが、今年は
ダメでした。来年に向けて、もう一度大原とも
考えたのですが、今回はIDEの通信と途中から
通学とで、IDE一本で行く事にしました^^

お互い頑張りましょうね~

投稿: みいころ | 2008年10月29日 (水) 10時39分

私も問題文を改変した場合、各問題文ごとに改変が分かるような何らかのマークをつけるべきだと思います。

法改正があった場合の過去問の補正については、その手法が各予備校や出版社で違いがありますね。
特に法改正によって〇の問題が×になった場合、以下の3つの方法があります。
(1)過去問の原文ままで法改正の内容を照らして、本来〇だった解答を×として正誤を変更するパターン。
(2)過去問の原文を法改正に合わせて変更し、結果的に〇の解答のまま正誤は変更しないパターン。
(3)過去問の原文の補正を一切せず、参考掲載とするパターン。

いずれのパターンが好ましいかは、学習する側が判断することですが、過去問題集として出版する側は、どういった趣旨で編集したかを明確にして欲しいですね。

投稿: SAKA | 2008年10月29日 (水) 12時38分

リンクありがとうございました♪
選択式2科目基準点割れの私も気持ちを切り替え、平穏な日々です…(笑)
なるほど、私はトレ問はオリジナル問題しかやっていないので気づきませんでした。。
改変してあれば過去問ではなく問題演習として使えるのですが、たしかに「改」などのマークは欲しいですよねぇ。

投稿: nayuta | 2008年10月29日 (水) 12時59分

コメントありがとうございますhappy01
平穏に合格発表日を迎えるというのも寂しいものですよねdespair
iDE塾も魅力ありますよね。通信ならば候補になったのですが、私は通学にしたかったので、今回は大原にしました。
お互い頑張りましょうねsign03

投稿: ヒデ>みいころさん | 2008年10月29日 (水) 18時33分

コメントありがとうございますhappy01
仰るとおり、補正の仕方にはパターンがありますから、冒頭で方針を示しておいてほしいですよね。
大原のトレ問の改変は今日も発見しました。なかなか侮れませんcoldsweats01

投稿: ヒデ>SAKAさん | 2008年10月29日 (水) 18時37分

こちらこそリンクありがとうございましたhappy01
大原のトレ問は、結構大胆に補正を入れているところがありますよcoldsweats02
これはやはり一言欲しかったですね。

投稿: ヒデ>nayutaさん | 2008年10月29日 (水) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/42933552

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの問題集を見比べてみると…:

« 真新しいテキスト | トップページ | 時間が足りない… »