« ねんきん特別便が届きました | トップページ | 安楽椅子探偵と忘却の岬 »

2008年9月20日 (土)

通勤電車

私は、毎日、片道約1時間電車に揺られていますので、電車の中というのは、貴重な勉強時間になりますtrain

本当は、大好きなミステリーが読みたいんですけどbook、ミステリーを読むのは、駅のホームで電車が来るのを待っている間だけにして、電車の中は、ほとんど受験勉強に当てていましたpencil

通勤や通学の時間を、勉強に当てているという方、きっと多いですよねshine

私の場合、だいたい、通勤電車での勉強パターンは決まっていまして、行きは、iDEの条文順過去問を解き、帰りは、TACの新・標準テキストを予習として読んでいました(そして土日で、TACの講座をWeb受講)。

このパターンは、来年の試験に向けても続けていくつもりです。

過去問は、佐藤としみ先生のものに、テキストは大原のものに変わるかもしれません。
また、大原を受講した場合は、今年のWeb通信から、映像通学に変える予定でもあります。

ただ、困るのは今の時期なんです。今年の受験に失敗してbearing、来年再挑戦!という方は、この時期どうしていらしゃるんでしょうか?



試験が終わってしばらくの間は、電車の中で、ミステリーを読んでいました。片道1時間読めば、結構ページも進むので、溜まっている本を消化できたのですが、だんだん、社労士の勉強のことが、気になってくるんですよね。
(A;´・ω・)アセアセ

もう、何か始めたほうがいいんじゃないか?
何かやらないと、せっかく頭の中に詰め込んだ知識が、どんどん洗い流されてしまうんじゃないか?
再挑戦組みは、もう来年に向けてのスタートをきっているんじゃないか?

いろいろな思いが頭の中をよぎりますthink
でも、いざ何か始めようにも、モチベーションが上がらないのも事実です。

で、結局、「社労士V」を買って、読み始めました。ざっと、知識をおさらいするのにはいいのではないかと思っています。

佐藤先生の条文順過去問は、9月24日発売ですので、問題集を買ったら、また、行きの電車の中では、過去問を解く生活に戻ると思います(買うときは、本屋で実物を見て、iDEの過去問と中身を比較しますが)。
そして、帰りは、テキストを読む日々が、2ヵ月後くらいには始まるわけです。

ああ~、こんな生活続けたくなかったsign03
(;´д`)トホホ…

|

« ねんきん特別便が届きました | トップページ | 安楽椅子探偵と忘却の岬 »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

HIKOです。
この時期は通常、本試験に対しての自分自身の地力確認をします。
すなわち、350肢を1肢1肢で確認していったときに
(1)論点が判っているもの⇒テキストにもチェックが入っている。
(2)論点が判っていない⇒でもテキストではチェックしていた。
(3)論点が判っていない⇒テキストでもノーチェックだった。
(4)論点が判っていない⇒テキストには載っていない。
350肢を振り分け、各科目で不十分度を確認していきます。
わたしの場合は択一が50点でしたので実施する価値はあります。
しかしながら、ヒデさんの場合は62点ですから分析も何もないと思われます。
で、わたしの考えをやや無責任に述べます。
問題作成者は、次回、労働科目は今年と同じ先生が作成します。社会保険科目は変わります。ですので、労働科目の出題傾向は今年の出題が参考になりますし、徴収法の計算問題は絶対に出そうです。また、作問者の中に最賃法の権威(中窪氏)と事業主責任の研究の大家が存在している点も考慮するとテキストの読み方が少し変わるのだと思います。
では、社会保険はどうか?作問者が変わります。ですから傾向的なものは???です。しかし、審議会のメンバーであるということから、H20年版厚生労働白書に書かれていることは先んじて見ておくとアドバンテージになると思います。具体的に言うとH20厚生労働白書の要旨だけでも印刷し医療と年金のところだけでも目を通し、選択対策と傾向対策を打ってみてはどうでしょうか。

投稿: HIKO | 2008年9月20日 (土) 06時47分

おはようございます。
コメントありがとうございました。
ここは情報がすごいです。

通勤時間が長いんですね。
私は電車の乗車時間が短いのでテキスト類はほとんど開く時間はなく、歩く時間が長い(電車の前後で片道40分)のでipodで講義を聞いていました。1つの講義につき3.4回繰り返し聞いていましたが、たくさん聞いたからと効果はありませんでした(。>0<。)

私もヒデさんのブログをリンクさせてください。
来年に向けて頑張りましょう。

投稿: santa | 2008年9月20日 (土) 07時30分

コメントありがとうございますhappy01
とても参考になるご意見でした。今年の試験の復習をどうしようかと思っていたので、択一式の確認やってみようと思います。確かに今年の択一式の出来はよかったのですが、たまたまなのか、実力がついてきているのか判断できると思います。
それに、白書の読み込みというのもいい考えですね。
とても参考になりました。ありがとうございます!

投稿: ヒデ>HIKOさん | 2008年9月20日 (土) 07時46分

早速きていただいて、ありがとうございますhappy01
好き勝手に書いているブログですが、よかったら時々見に来てください。
僕も時々うかがいますので!
リンクはらせていただきます。

投稿: ヒデ>santaさん | 2008年9月20日 (土) 07時50分

こんにちは

通勤時間って有意義に使えるといいなっていつも思っています。
ヒデさんは上手く使われていますね。
私はバス通勤時間が長くて酔ってしまうので本が読めません。
今年は考えなきゃなって思います。

早く普通の小説が読みたい~って思いつつ
もう一年頑張らなきゃいけない受験生です^^;

投稿: | 2008年9月20日 (土) 13時14分

こんにちはwink

僕もバスだと気分悪くなっちゃうかも。
バスは苦手ですdespair
そもそも僕は、電車やバスの中で眠ることができない性質なもので、時間つぶしに何かしなくちゃいけないんですね。
受験勉強があると、することに困らなくていいです。(o^-^o)

投稿: ヒデ>春さん | 2008年9月20日 (土) 16時42分

コメントありがとうございます。
同じ大原仲間ですね。
リンク貼らせて頂きました。
こてからも宜しくお願いいたします。

投稿: | 2008年9月20日 (土) 18時50分

コメントありがとうございますhappy01
こちらもリンクはりました。
よろしくお願いいたします。

投稿: ヒデ>虹さん | 2008年9月20日 (土) 19時07分

 こんばんは!
 私の通勤時間は自転車で5~7分くらいなので、勉強はちょっと無理。
 車で通勤したとしても5分?
 まぁ、それまでの時間が使えるわけになりますが・・。
 ところで、食いつくところが違って申し訳ないのですが、CFPですかぁぁ?!がんばりましたね~~、すばらしいです!
私は AFPで満足してしまい、CFPのCの字も勉強していません。coldsweats01 

投稿: mizuki | 2008年9月20日 (土) 20時50分

コメントありがとうございますhappy01

CFPは、AFP合格の勢いでそのまま勉強してとりました。いったん勉強やめちゃったら、永久に取れないと思ったもので…。

CFPは科目別の合格があるからいいですよね。社労士にも導入してくれないかなcoldsweats01

投稿: ヒデ>mizukiさん | 2008年9月20日 (土) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/42518924

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤電車:

« ねんきん特別便が届きました | トップページ | 安楽椅子探偵と忘却の岬 »