« 平成20年(第40回)試験合格ライン予想集計(11/9追加あり) | トップページ | 平成20年(第40回)試験を振り返る1 »

2008年9月 6日 (土)

平成20年(第40回)試験合格ラインを予想してみたら…

実は、昨夜からほぼ徹夜で、合格ラインを予想してみたんです。
 (´△`)Zzzz・・・。o○。
資料は、大原の中間集計データ。自分なりにいろいろと計算して、いきついた結果がこれです。

one選択式:総得点24点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年は2点以上)
   択一式:総得点46点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

できたと喜んだのもつかの間、大原の予想と同じでした…weep。大原のデータを使っているのだから当たり前といえば当たり前ですが。
 (;´д`)トホホ…
でも、2枚だけの資料を使ってしこしこ計算した結果と、詳細なデータを使って分析したであろう結果が同じでいいのでしょうか?

せっかく徹夜までして考えたので、これだけで済ませてしまうのはもったいないということで、この予想ラインを基準にして、他の可能性をみつけていきたいと思います。あくまでお遊びですからsmile

まず、予想ラインを考える上での前提をあげておきます。過去のデータから、こんなもんかなあと思っただけに過ぎませんが…。

1 選択式に関しては、総得点28点を超えることはなく、できるだけ28点に近づけるようにする。
2 択一式に関しては、総得点を42点以上とする。
3 救済科目は、平均点の順番ではなく、基準点に達していない割合の多い順番とする
4 受験者数、合格率などは例年と変わらないものとする。

まず、大原のデータを引用します。

平成20年選択式試験中間集計結果

  • 労基及び安衛 平均点3.5  2点以下割合9.1%
  • 労災             平均点3.6  2点以下割合14.4%
  • 雇用             平均点4.2  2点以下割合8.3%
  • 労一             平均点3.3  2点以下割合18.0%
  • 社一             平均点4.2  2点以下割合7.2%
  • 健保             平均点2.5  2点以下割合47.8%
  • 厚年             平均点3.2  2点以下割合26.9%
  • 国年             平均点3.1  2点以下割合29.1%

平成20年択一式試験中間集計結果

  • 労基及び安衛 平均点6.9 3点以下割合3.8%
  • 労災 平均点6.3 3点以下割合7.8%
  • 雇用 平均点6.9 3点以下割合7.3%
  • 一般常識 平均点7.0 3点以下割合3.5%
  • 健保 平均点5.3 3点以下割合12.0%
  • 厚年 平均点5.6 3点以下割合18.0%
  • 国年 平均点7.0 3点以下割合9.1%

今年のように、1科目が突出して難しかったというのは、平成16年と平成17年に似ています。

平成16年は、健保が平均点2.7 2点以下割合41.4%、平成17年は、労基及び安衛が平均点2.5 2点以下割合49.5%でした。
平成16年は、健保1点救済で総得点27点、平成17年は、労基及び安衛2点救済で総得点28点が合格基準となりました。

では、平成16、17年の基準に合わせ、今年の選択式合格予想ラインを、前提1を考慮し、「rock総得点28点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保は2点以上)」としてみましょう。

今年と、平成16、17年とで異なっているところがあります。平成16、17年は、難しかった1科目以外が比較的易しく、他に救済にかかりそうな科目がなかったのに対し、今年は、救済の可能性のある科目が複数あるということです。

にもかかわらずrockを採用すると、選択式でふるい落とされる受験生が多くなってしまうため、前提4を考慮し、択一式の基準点をoneの46点から引き下げます。
前提2を考慮し、択一式の合格ラインを42点まで下げて、合格率が所定の範囲に収まるならば、次のような合格ラインもでてきます。

two選択式:総得点28点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保2点以上)
   択一式:総得点42点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

この点数は、平成16年の合格基準と同じですが、平成16年は、択一式で3科目救済があったことを考えると、選択式と択一式の点数のバランスが悪いような気がしますので、次に、これを修正していきます。

修正1
まず、twoの選択式の総得点を下げていきます。比較してきた平成16、17年より、平均点が2~3点低いので、前提1も考慮し、「scissors総得点26点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保は2点以上)」としてみます。

これでも、oneよりは選択式でふるい落とされる受験生は多くなりますので、択一式は43~45の間になりますが、今年の択一式の平均点の高さと、(このあとのことも)考えcoldsweats01、択一式は44点とします。

three選択式:総得点26点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保2点以上)
   択一式:総得点44点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

修正2
twoの選択式に、さらに救済をかけます。前提3より、救済の可能性が高いのは、国年、厚年、労一、労災の順になります(労基及び安衛、雇用、社一はないでしょう)。
この中で、救済をするならば、国年と厚年はほぼ確実ではないかと思います。
3点以下の割合が20%台後半で、救済にかからなかったのは、あの忌まわしい平成19年の労一だけですpout
ここまで救済し、その分、選択式の点数を下げ、択一式の点数を上げることで、最初のoneの予想ラインになります。

paper総得点28点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、国年、厚年は2点以上)」という選択肢もあるのでしょうか?
scissorspaperでは、scissorsのほうが、ふるい落とされる受験生の数が多いとして、

four選択式:総得点28点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年は2点以上)
   択一式:総得点45点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

これも候補に加えてみます。

修正3
選択救済の数をさらに増やします。労一、労災まで救済します。平成18年の二の舞ですbearing

five選択式:総得点22点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年、労一、労災は2点以上)
   択一式:総得点48点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

最後に、択一式の救済ですが、あるとすれば厚年でしょうか。ただ、今年の厚年レベルの点数で救済にかかったのは、平成18年の一般常識だけですが、選択式がメチャクチャであった年なので、あえて加えるならこんな感じでしょうか。 
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!。

six選択式:総得点22点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年、労一、労災は2点以上)
   択一式:総得点47点以上かつ各科目4点以上(ただし厚年は3点)

今まであえて触れませんでしたが、選択式健保1点の救済の可能性はどうなのでしょうか?
平成16年の健保で1点救済が行われたのは、0点の割合がかなり高かったためであり、同じような状況で平成17年の労基及び安衛の救済が2点だったのは、0点の割合が低かったためと聞いています。

そうであるならば、今年の健保1点救済は、0点の割合によって決まるということでしょうが、平成16年と今年の問題で、どちらが0点の割合が高そうかというと、やはり平成16年だと思いますのでthink、健保1点救済は可能性はかなり低いと思っています。

お遊びが長くなりすぎました。 
(/ω\)ハズカシーィ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ヒデの平成20年試験合格予想ラインのまとめ

◎(大原予想と同じ)
one選択式:総得点24点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年は2点以上)
   択一式:総得点46点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

○(TACに近い)
three選択式:総得点26点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保2点以上)
   択一式:総得点44点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

▲(LECに近いと書こうとしたら、択一48sign02 私何か間違ったかな?)
two選択式:総得点28点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保2点以上)
   択一式:総得点42点以上かつ各科目4点以上(救済なし)


four選択式:総得点28点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年は2点以上)
   択一式:総得点45点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

×
five選択式:総得点22点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年、労一、労災は2点以上)
   択一式:総得点48点以上かつ各科目4点以上(救済なし)

×
six選択式:総得点22点以上かつ各科目3点以上(ただし、健保、厚年、国年、労一、労災は2点以上)
   択一式:総得点47点以上かつ各科目4点以上(ただし厚年は3点)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

長々とお付き合いいただきありがとうございました。
 (o・ω・)ノ))

徹夜明けの頭で書いているので、明らかな考え方の間違いなどありましたら教えてくださいear

|

« 平成20年(第40回)試験合格ライン予想集計(11/9追加あり) | トップページ | 平成20年(第40回)試験を振り返る1 »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522661/42392913

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年(第40回)試験合格ラインを予想してみたら…:

« 平成20年(第40回)試験合格ライン予想集計(11/9追加あり) | トップページ | 平成20年(第40回)試験を振り返る1 »